イくっ感覚ってどんな?女性がイった瞬間に起きる10の事柄

女性に『オナニーやセックスでイったことがありますか?』というアンケートを取ると、たまに『そもそもイくってどういうことなのか解らない』とか『快感は感じているが、自分はイけているのだろうか』という根本的な疑問が返ってくることがあります。

 

確かに、男性ならば精液の放出という極めてわかりやすい『イった証拠』が目に見えますが、女性の場合はあくまでも感覚なので、その気持ちも分かります。はたして、女性はどうなったらイったといえるのでしょうか。

 

イった瞬間には様々な変化がある。

女性がオナニーやセックスでイくと、身体に様々な変化・感覚を覚えるはずです。以下にその一例を示します。ただし、個人差が激しく、イったからといって、必ずしも全ての人が全ての項目にあてはまるわけではありません。

 

イった瞬間女性に起きる10のこと

イ.激しい快感と開放感を覚える
ロ.呼吸が荒くなる(または数秒止まる)
ハ.体中が熱くなり、汗が噴き出す。心臓がドキドキする
ニ.膣が収縮する
ホ.腰や足などが無意識にビクっと動く(または痙攣する)
ヘ.自然と目を閉じてしまう
ト.自然と歯を食いしばってしまう
チ.体がぐったりとする
リ.クリトリスにそれ以上触りたくなくなる(クリでイった場合)
ニ.気持ち良すぎて、もう頭の中が真っ白になる(Gスポットやポルチオでイった場合)

繰り返しになりますが、全てのことが誰にでも起きるわけではありません。共通するのは、『大きな快感』、『無意識に力をこめたり痙攣したりなどの変化』、『その後ぐったり』ということです。

 

イ.激しい快感と開放感を覚える

これは言葉で表現するのはとても難しいです。イったことがある人にしか解らないかも知れません。『脳の中で火花が飛ぶ感じ』などと表現されることもありますが、正しいような間違っているような、微妙なところです。

 

一言で書くなら『それまでとは次元の違う快感と開放感』ということになります。その瞬間、全てがどうでも良くなるくらいの気持ちよさなんです。

 

ロ.呼吸が荒くなる(または数秒止まる)

これは本当です。オナニーやセックスをしているだけでも、徐々に息は荒くなりますが、イった瞬間はさらに呼吸が激しくなります。

 

一瞬息が止まることもありますが、その後は体中が酸素を欲して『はぁ、はぁ、はぁ』と喘いでしまいます。ごくまれに心臓病の人がセックス中に倒れるというのもわかりますね。100m全力で走った直後のような感じをイメージすれば解りやすいのではないでしょうか。

 

ハ.体中が熱くなり、汗が噴き出す。心臓がドキドキする

これはある程度人によると思います。多くの人がイった直後にこういう現象が起きることは事実なのですが、あまり感じない人も一定数いるようです。呼吸が荒くなることとあわせて、やはり運動をした直後と同じような感覚です。

 

ニ.膣が収縮する

これは女性自身には少々解りにくい感覚です。むしろセックス中にパートナーの男性が気づくことが多いかもしれません。私の相手曰く、私がイくと急に膣の中が狭くなって締め付けられるような感じだそうです。

 

ホ.腰や足などが無意識にビクっと動く(または痙攣する)

イった瞬間、腰や足が自分の意識とは無関係に、波打つように動きます。自分で止めようとしても止められない、自然な現象です。どの程度痙攣するかは個人差がありますが、私は1度オナニー中に激しくイきすぎて、いわゆるこむら返りに苦しんだことがあります。そのくらい痙攣するんだと思ってください。

 

ヘ.自然と目を閉じてしまう、ト.自然と歯を食いしばってしまう

この2つはかなり人によるのかも知れません。逆に、目を見開く人や、口を大きく開けて涎を垂らしてしまう人もいるようです。いずれにせよ、表情にも自然と変化が起きる場合が多いでしょう。

 

チ.体がぐったりとする

上述したように、イったあとは激しい運動をしたのと同じくらい疲れます。私の場合、全身がぐったりして、しばらく起き上がる気気力が無くなります。

 

リ.クリトリスにそれ以上触りたくなくなる(クリでイった場合)

クリでオナニーしている場合は、激しい快感を覚えてそれ以上触りたくなくなったら、自分はイったんだと思ってください。さらに触っても痛くなるだけです。続けて快感を味わうにしても、少し時間をおいてからになるでしょう。

 

ニ.気持ち良すぎて、もう頭の中が真っ白になる(Gスポットやポルチオでイった場合)

クリでイった場合もすごい快感ですが、膣の中、すなわちGスポットやポルチオでイった場合はその比ではありません。もう、頭の中が真っ白になるというのでしょうか。快感以外何も考えられなくなります。また、クリトリスでイクような外イキとは違って、全身がしびれる感覚がぶわっと訪れますね。

 

Gスポットやポルチオはクリとちがって、ある程度訓練しないと性感帯として機能しにくいです。それだけに、膣の中でイけると、もう他のことはどうでも良くなるほどの快感がおとずれます。

 

それでもイったかどうか解らないあなたは……

ここまで、イったときに起きる変化を書いてきましたが、そもそもオナニーやセックスは快感を伴いますし、たとえイったとしても最初の数回はピンと来ない事も多いですよね。

 

まず、意識すべきはそれまでのオナニーやセックスとは違う大きな快感があったかどうかです。そして、一気に脱力する感覚があったかどうか。

 

その2つを伴っているならば、おそらくその瞬間あなたはイけたのだと考えても良いと思います。その感覚を忘れずに、何度かイっていれば、自然と体が覚えてくれるはずです。

 

たまにある勘違い。潮吹きはイくのとは関係ない

AVを真に受けてしまっている男性や、時に女性もたまに勘違いしてますが、いわゆる潮吹きは関係ありません。医学的には潮吹きの正体は未だによく分からないようですが、オーガニズムとは無関係な現象であるとされています。

 

Gスポットなどを刺激していれば自然と潮を吹くことはありますが、だからといってその瞬間にイったわけではないですし、潮を吹かなくてもイける時はイけます。

 

セックス中のイったふりは男性にバレるかも

中々イけない女性の中には、パートナーに気を使ってセックス中にイったふりをされる方もいるようです。しかし、これはあまりオススメできません。これまで見てきたように、女性がイった瞬間というのは無意識に様々な変化が訪れます。とくに足や腰の痙攣、膣の収縮、全身に力が入るなどは、パートナーにも分かりやすい変化でしょう。

 

彼氏に全く経験が無いならバレないかもしれませんけど、ある程度経験がある男性なら、演技だなとわかると思います。ケースバイケースでしょうけど、男性にとってパートナーの女性がイった演技をしていると解るのは冷めてしまう原因になりやすいようです。

 

逆に、経験があまりなく、AV女優の大げさな演技を真に受けている男性の場合は、あなたが本当にイっても信じてくれないなんていう事もあるかもしれません。この場合の対処方法は、正直私も思いつきません。

 

実は男性がイった時も同じような感覚を味わっている?

ところで、私のパートナーによれば、先ほど書いたイった時の感覚は男性もほとんど同じだそうです。やはり短距離走直後のように息切れするし、汗もかくし、凄まじい快感を味わうし、しばらくは性器に触りたくなくなるとか。

 

射精という解りやすい現象の有無はありますが、イった時の感覚は男女でそこまで差は無さそうです。事実、ペニスもクリも医学的には海綿体と呼ばれる器官ですし、男性のアナルにもGスポットと同じような快感を味わえる前立腺が存在しますし。

 

男の人の話を聞いていると、未精通のころからオチンチンを触ってイく感覚を楽しんでいたという人もいるようですし、そうなると女性のクリイキと全く同じかもしれませんね。

 

オーガニズムを感じて貴女の生活に彩りを

イくという感覚は、1度覚えたらやみつきになります。一説によれば、女性ホルモンを活発化させるので美肌効果があるとか、体力を使うのでダイエットにも役立つとかとも言われます。オナニー・一人エッチはもちろんの事、パートナーとの夜の営みも、やはり彼氏だけでなくあなたも一緒にイけたほうが、より熱く、より濃厚な時間をすごせるでしょう。

 

女性は男性よりもオーガニズムに達しにくいです。いきなりセックスにチャレンジするよりも、まずはオナニーでせめてクリイキは1度感じておいてからの方が、スムーズに楽しい夜を味わえると思いますよ。