小陰唇オナニーを始めよう!イク為の4つの愛撫方法

ゆいぽむ

突然ですが、女性の皆さんに質問します。普段1人エッチをするとき、どこを刺激していますか?

 

クリトリスですか?基本ですね。私も一番大好きな性感帯です。

 

それとも、Gスポットですか?Gスポットは慣れると気持ちいいですよね。潮を吹くのにも役立ちますし。

 

ポルチオでしょうか?ポルチオでの快感を覚えると本当に天にも昇る心地ですよね。私も初めてポルチオでイった時は驚きました。

 

他にも『乳首』とか『脇の下』とか『脹ら脛』みたいに、あえて女性器とは関係のないところを刺激される方もいるかもしれませんね。

 

ですが、今回ご紹介するのはそのいずれでもありません。女性器近くにあり、Gスポットやポルチオよりも簡単に刺激できるのに、多くの女性が見逃している性感帯――小陰唇です。

そもそも小陰唇ってどこにあるの? どんな役目を持った器官なの?

小陰唇を探す前に、まず大陰唇がどこにあるのか知りましょう。大陰唇は、女性器の両側にある膨らみです。小陰唇は大陰唇の内側にある2枚のひらひらのことです。大陰唇を開いて触ってみると、薄いひらひらが見つかると思います。

 

大陰唇と小陰唇は膣や尿道に細菌や汚れが入るのを防ぐ働きがあります。普段は大陰唇と小陰唇が女性器への余計なものの侵入を防いでいるんですね。性的に興奮するとふっくらと開いて、ペニスを受け入れる準備ができます。

 

小陰唇で本当にエクスタシーできるの?

この小陰唇、触りやすい場所にあるのに刺激している女性があまりいません。そもそも性感帯として認識すらしていない人も多いんじゃないでしょうか。

 

確かにクリトリスに比べると快感が分かりにくいのは事実ですし、Gスポットやポルチオのように開発したからといってそこまで素晴らしい快感をえらえるわけでもありません。小陰唇だけでエクスタシーに達するのは難易度が高いでしょう。

 

しかし、小陰唇を刺激すると愛液がたっぷりでてきます。性的な興奮も高まってきて、だんだん体が熱くなってくるのです。その後、クリトリスなりGスポットなりを刺激しますと、小陰唇を無視したときよりもずっと気持ちいいんですよ。

 

いわば、オナニーやセックスの前戯として小陰唇を刺激するのが有効なんですね。私の場合、まず乳房や乳首を刺激して、そのあと小陰唇を刺激しています。そうすると、体の奥底から性欲が熱く燃え上がってくるんです。その後、クリトリスや膣でオナニーすると、前戯がない場合よりもずっと激しくイくことができますよ。

 

小陰唇を刺激する3つの方法

それではお待ちかね、小陰唇を刺激する方法をご紹介します。ここでは3種類お教えしますが、人によって快感を覚える刺激は違いますから自分なりの触り方を開発してみてくださいね。

 

刺激する前に。手を清潔にしましょう

小陰唇を刺激する前に大切なことをお伝えします。手は清潔にしてください。小陰唇は膣や尿道を細菌から護る役割を持っています。小陰唇に細菌を付けることは避けなければなりません。膣を直接触らないからといって不潔な手でオナニーしてはいけません。

 

石けんでちゃんと手を洗い、よく流してからオナニーをしてください。また、つけ爪、マニキュア、ネイルアートは必ず落としてからおこなってくださいね。

 

小陰唇を愛撫する方法1:優しくなぞる

まずご紹介したいのは、優しくなぞるやり方です。大陰唇と小陰唇の間を指の腹でなぞったり、ひらひらの頂点をなぞったりします。小陰唇を愛撫する方法としては最も基本的なやり方です。

 

小陰唇をなぞっていると、愛液がでてくるかもしれません。愛液がでてきたら、それを小陰唇にのばすように塗ってみましょう。その刺激がさらなる快感をもたらしてくれますよ。

 

小陰唇を愛撫する方法2:2本の指で振動させる

なぞるのと並んで小陰唇を愛撫するもう1つの方法。それは振動させることです。厳密には小陰唇を振動させると言うよりも、小陰唇に圧をかけて女性器全体を振動させるといった方が良いかもしれません。

 

2本の指で小陰唇を押したり離したりを繰り返します。するとポルチオやGスポットなどの膣の中も含めて、女性器全体に振動が伝わります。これが前戯として強い快感を呼ぶんです。

 

小陰唇を触っているうちに、もっと直接クリトリスやGスポット、ポルチオを触りたいという気持ちになってきます。しかしそこで我慢してさらに小陰唇を触っていると、身体はどんどん焦れてきます。女性の性欲は焦らされれば焦らされるほど高まりますから、前戯としてこれほど有効なものもありません。

 

小陰唇を愛撫する方法3:ローターを当てて激しく振動させる

小陰唇はクリトリスや膣に比べて鈍感なので指ではよく分からないという方もいるかもしれません。そんな場合はローターを使う方法もあります。ローターを小陰唇に当てると、これまでとは違った刺激を感じることができます。

 

あまりの快感に、かえってクリトリスを触っていない焦れったい思いを感じるかもしれません。しかし、その焦れったさが前戯としてとっても大切なんです。

 

小陰唇へローターを当ててたっぷり性的な興奮を高めた後、あらためてクリトリスや膣にローターを当てたら、その先はすばらしい昇天が待っています。

 

注意点として、ローターは清潔にしておきましょう。できればコンドームをかぶせて使った方が良いでしょう。また、ローターを使う場合でも、手もちゃんと洗ってくださいね。私が複数ローターを使った中で良いなって思う物をランキング形式でも紹介しています。

【動画】私が持っている12個のローターの中での比較・ランキングTOP3

2018.04.04

 

小陰唇を愛撫する方法4:クリトリスと小陰唇の同時刺激

ローターですと、どうしても一部分の刺激となってしまい、クリトリスならクリトリス、小陰唇なら小陰唇となってしまいます。しかし、振動面積が大きい電マを使う事によってクリトリスと小陰唇の同時刺激を可能にする事が出来ます。この同時刺激こそが感度を倍増させるので、小陰唇愛撫としてはかなり有効な方法の一つだと感じています。

 

私がいくつか電マを使った中で良いなって思う物をランキング形式でも紹介しています。

実際に使ってみて本当に気持ちが良い「電マ」のランキング&比較

2018.07.05

 

小陰唇でオナニーしておくと、クンニがとっても気持ち良くなる!?

彼氏にクンニしてもらったことはありますか? 私の場合、小陰唇オナニーを覚える前と覚えた後とでは、クンニして貰ったときの気持ちよさが劇的に変わりました。

 

彼氏の舌技にもよるかもしれませんが、クンニで一番刺激されやすいのは小陰唇なんですよね。ですから小陰唇で感じることができると、クンニの気持ちよさは2倍にも3倍にもなります。

 

クンニされてもあまり気持ち良くなかったとか、もっとクンニで気持ち良くなりたいという方は、オナニーで小陰唇を鍛えてみると良いかもしれませんよ。

 

小陰唇への刺激は前戯として最高。他のオナニーとも組み合わせてレッツ・エクスタシー!

小陰唇を刺激しても、クリトリスやポルチオのようにそれだけであっというまにエクスタシーできるわけではありません。じわりじわりと性的な興奮を味わえるのが小陰唇です。

 

だからこそ、小陰唇は焦らし行為に最適な性感帯なのです。小陰唇でたっぷり自分の身体を焦らしてから、クリトリスや膣をつかってエクスタシーしましょう。その先には天国が待っています。

 

PS.小陰唇の形がおかしい? そんなときは婦人科の美容整形へ

小陰唇の形や大きさは人それぞれです。ですから、他の女性の小陰唇と自分の小陰唇の形を比べて『おかしいな』と感じる必要はありません。

 

ですが、彼氏といざ本番というときに、小陰唇の形が不揃いだと自信を持って挑めないかもしれません。また、痛みが伴うほど小陰唇が肥大しているケースもあります。以下のような症状がある場合、医学的な外科手術で解決できるかもしれません。

  • 小陰唇が黒ずんでいる。
  • 小陰唇の形に左右差があって不自然
  • 特に性的に興奮していないのに、大きすぎて大陰唇から飛び出してしまっている。
  • 小陰唇が大きく、パンティや水着にこすれて痛みを感じる
  • 小陰唇の形が悪いのか、尿の放出が不自然。

これらに当てはまる場合、婦人科の美容整形に相談してみましょう。実は美容整形は顔や胸だけでなく、小陰唇をはじめとした女性器周辺に対しても行うことができ来るんです。

 

大きすぎる小陰唇を小さくしたり、形を整えたりすることで、彼氏とのエッチに自信が持てるならば、相談だけでもしてみるべきでしょう。特に、痛みが伴うほど小陰唇が肥大である場合は、日常生活にも差し障りますから手術を検討することをオススメします。

 

ただし、美容整形扱いのため、基本的には保険適用外(10割負担)になります。個人的には痛みを感じる場合などは保険が使えても良いと思うんですけどね。