女性のオナニー(一人エッチ)ダイエットの効果を徹底検証

暖かくなると気になりだすのが、冬の間に溜め込んだ体中の余計にお肉ではないでしょうか。手軽に始められるジョギングからジムに通う本格的なものまで方法はさまざまです。そんなダイエットを始めようと考えている女性にお届けしたいのが、オナニー(一人エッチ)ダイエットです。

 

今回は、オナニー(一人エッチ)ダイエットの効果を徹底検証してみます。

 

オナニーダイエット(一人エッチダイエット)って何?

ダイエットと聞くと、運動や食事制限を思う浮かべると思いますが、今回のダイエットは少し趣が違うものです。ここでは、オナニーダイエットの概要をお話します。

 

趣味と実益を兼ねた画期的なダイエット

あるサイトの女性会員向けのアンケートでは、アンケート対象1,000名のうち約7割がオナニー(一人エッチ)経験者だという結果が出ています。サイト会員という一部の限られた女性の話とはいえ、意外と多くの女性がオナニー経験者だということが言えます。

 

その多くの女性がしているオナニーでダイエットをしようというのがオナニーダイエット、ある意味趣味と実益を兼ねた画期的なダイエット方法と言えます。オナニー経験者ならご存知だと思いますが、オナニーをすると多くの場合、息を切らすほどの激しい動きをしています。

 

冷静に考えてみると、二の腕や足腰の筋肉は鍛えられていそうだなぁと思ってしまうので、そのことを踏まえて、ダイエットだと意識してオナニーをするということです。

 

オナニーダイエットに必要なオナニーの回数は?

ダイエットと聞くと体重を減らすことを考えてしまいますが、オナニー(一人エッチ)ダイエットは痩せるというより引き締めるという方が正しいと言えます。前述した二の腕や足腰も激しく動かしたり、腰を浮かせたりすることで筋肉を鍛えることになり、結果的に引き締まった体を手に入れられるということです。

 

ちなみに、1kg痩せるために必要なオナニーの回数は、約120回必要となり、1kgの体重を落とすためには、毎日オナニーをしたとしても4ヶ月かかってしまいます。

 

「なんだ、オナニーで痩せられないんじゃないか」と思ってしまいますが、前述したとおり、体重を落とすためのダイエットではなく、引き締まったボディを作るためのダイエットなので、がっかりすることはありません。

 

オナニーダイエット(一人エッチダイエット)の効果

引き締まったボディを作るためのオナニーダイエットは、1回のオナニーでどのくらいのカロリーを消費するのでしょうか。ここでは、一般的な消費カロリーをもとにお話します。

 

気になるオナニーの消費カロリーは?

ダイエットと聞いてしまうときになるのが、どのくらいの消費カロリーなのかということですが、結論から言うと約30分のオナニーで60kcalとなります。60kcalは、約30分歩いたのと同じ消費カロリーとなります。この消費カロリーは、オナニーの態勢によっても変わります。

 

たとえば、床に仰向けになり、足を踏ん張って腰を浮かせた状態でするオナニーとベッドに夜になってするオナニーでは、明らかに消費カロリーは変わってきます。

 

ということで、アクロバティックな態勢でオナニーをすればその分消費カロリーは上がるということですが、やりすぎると体を痛めてしまうので注意してください。

 

運動するよりも効果的

約30分のオナニーと約30分歩いたのが同じということは、時間を長くすればその分消費カロリーを稼げるということにもなります。たとえば、1時間歩くことを考えると歩く前に着替えて、スマートフォンを用意し、準備運動してなどをしているとすぐに30分位は経っています。

 

それから30分歩くということは、ウォーキングをするために合計1時間近くの時間をかけていることになります。一方、オナニーの場合は、その気になれば数秒でスタンバイ可能なので、手軽さがある上に、歩くのと同じ効果があるので、ある意味運動よりも効果的です。

 

さらに、オナニーの仕方を工夫することで、マンネリを防ぐことができ、一挙両得という状況も作りやすくなります。

 

オナニーと女性ホルモンの関係

美容に詳しい方ならご存知かもしれませんが、美容と女性ホルモンの関係はとても密接です。今回のテーマのオナニーも実は美容と密接な関係があります。ここでは、オナニーと女性ホルモンの関係についてお話します。

 

オナニーの意外な効能

オナニーの効果はすでにお話したとおりですが、もう一つ重要な効能があります。それは、快感を得ることで女性ホルモンの働きが活発になるということです。

 

オナニーがもたらす効能は、医学的にも根拠がある話で、更年期障害の女性にオナニーをすすめる医者がいると言われています。

 

では、なぜオナニーが女性ホルモンを活発にするかということを簡単にお話すると、オナニーで快感を得ることで脳に刺激が伝わり、脳から女性ホルモンを分泌する司令が発せられるからといいます。

 

女性ホルモンの分泌が活発になるとお肌の調子が良くなり、見た目が若々しくなります。また、お肌の調子がいいと化粧ののりも良くなるのできれいになります。

 

ストレス解消に利用している女性が大半

ところでオナニーには隠れた効能もあります。それは、ストレス解消で、オナニーをしている女性の多くは、ストレス解消のためにオナニーをしているといいます。

 

前述の快感を得ることで女性ホルモンの分泌を活発にするのと同じように、オナニーでストレス解消をすることで、お肌の調子もよくなります。

 

こんな女性におすすめ

お肌にも良く、きれいになれるオナニーダイエットですが、向き不向きがあります。ここでは、オナニーダイエットに向いている女性についてお話します。

 

さまざまなダイエット方法でも効果が上がらなかった

あくまでも引き締まった体を手に入れるという目的になりますが、ジム通いや筋トレなどを試してみても思うような効果が得られなかった女性にはおすすめです。オナニーダイエットは、特別な器具や場所は必要としないので、いつでも始められ、効果も表れやすいと言えます。

 

オナニーが日課

当たり前といえばそうですが、オナニーが日課になっている女性は、引き続きオナニーをするだけですが、できれば引き締めることを意識してすると効果的です。ただし、あまりにも意識しすぎてしまうと、オナニーを楽しめなくなるので気をつけてください。

 

アダルトグッズも活用して効果増

オナニー愛好家の女性は、すでにお持ちかもしれませんが、たまにはアダルトグッズの力を借りてみるのも一つです。ここでは、アダルトグッズについてお話します。

 

クリ派、膣派それぞれに効果があるアダルトグッズ

オナニービギナーには耳慣れない言葉かもしれませんが、オナニーの最終目的は、オーガズムを得ることで、そのオーガズムを得るために刺激する箇所が性感帯と言われています。この性感帯は、人によって違っていて、首筋が感じる人もいれば、内ももが感じるという女性がいます。

 

そんな性感帯の中でも最もオーガズムを得やすいのが、クリトリスや膣です。オナニーにもクリトリス派、膣派という言葉あるので、合わせてアダルトグッズを選ぶことになります。

 

【画像】女性用の大人のおもちゃ(オナニーグッズ)6種類とイク為の方法・コツ

2018.06.30

 

おすすめは休日の二度目、三度目

アダルトグッズは、自分の手でするときと違って疲れないので、時間のある休日に二度、三度としたいときにおすすめです。可能ならバイブとローターを購入しておくと、指、バイブ、ローターの三種のオナニーが楽しめます。

 

と、まあオナニーダイエットはこんな感じに一石二鳥の効果が有りますが、更にオナニーでお金も稼ぐって事も出来てしまいます。抵抗がある人ももちろんいるかとは思いますが、稼げる金額は相当ですよ(笑)

私がチャットレディをするだけで稼いでいる誰にも言えない方法

2018.07.23

 

まとめ

今回は、オナニーダイエットについてお話しました。オナニーをしている女性は約7割というお話をしましたが、その中野多くの女性は、オナニーに対してマイナスイメージを持っています。

 

ただし、今回お話したように、単にオーガズムを得るためだけでにオナニーをするのではなく、美容やストレス解消のためにオナニーをするとなると考え方も変わってくるのではないでしょうか。一人でも多くの女性が、美容やスタイル維持のためにおなイーを取り入れることを願っています。