女性はローターと電マどっちがいいのか比較。電マの3つの誤解について

電動マッサージ器、略して電マ。またの名をハンドマッサージ器。名前の通り、本来の使用目的は体のコリをほぐすなど、マッサージをするためのモノです。

 

ところが、現在では電マと言えば女性がイくためのアダルトグッズと見なされることが多いようです。むしろ女性がイくための道具の代表格が電マといってもいいでしょう。実際、電マはアダルトグッズ屋さんにたくさんおいてあります。

 

ところで、皆さん、電マオナニーでちゃんとイけていますか?『実際に自分で使ってみたけどなかなかイけなかった』『こんなの痛いだけ』『彼氏が無理に使ってきてウザかった』などと言った声も結構あります。今日は電マでイくための正しい使い方をお勉強しましょう。いや、正しい使い方は肩コリをほぐすことのような気もしますが、それは言いっこなしで。

 

そもそも電マって何?何故アダルトグッズ扱い!?

動画でも話しています!

電マって何という人は、あまりいないとおもいます。棒状で、先の方が丸くなっていて、ブルブルと自動で振動する道具ですね。それを体に当てて使うことを目的にしています。本来はコリをほぐすための道具です。

 

近年では女性のオナニーグッズや、男女でセックスを盛り上げるための道具、さらに言えばアダルトビデオやエッチな漫画に登場させてお話を盛り上げるために使われたりしています。

 

何故、本来の使い方から外れて、いつの間にやらアダルトグッズ扱いになってしまったのかと言えば、現に女性が使うと気持ちいいからです。気持ちいいどころか、圧倒的快感に思わず昇天してしまいそうになります。

 

電マが使いにくいと誤解される3つの理由

電マは正しい使い方(?)をすれば、本当に気持ちいいです。が、電マはオナニーに使いにくいと感じている女性も多いようですね。その理由を3つ上げてみます。

 

大きすぎて隠し持てない

まずはこれ。確かに電マは一般に大きいです。子どもや旦那、同居している両親に隠れて持つのは難しいと感じる人は多いはずです。外に出かけるときに持ち歩くにも不便そうですね。

 

が、近年ではそんな声に応えて、小型の電マも登場してきています。確かにローターに比べれば大きいのは事実ですが、隠し持つことが絶対に不可能というわけでもなくなっているのです。

 

また、元々はマッサージ器具なのですから、小さなお子様に万が一見つかっても、肩コリを治すための道具よとごまかせないこともない……かもしれません。中学生くらいになっていたら保証の限りではありませんが。

 

男に使われて痛かった

電マが誤解される最大の理由がこれでしょう。パートナーに無理矢理地肌に当てられて痛みを感じ、とてもイくどころではなかった。こんな経験をしてしまったら、私には電マは合わないんだと思い込んでも無理はありません。

 

しかし、これは誤解です。そもそも、電マで女性が気持ちよくなる時に、地肌に当ててはいけません。パンツごしとか、タオル越しとかで軽く当てれば十分なのです。電マの威力はそれほどに強く、地肌に、しかも男の力で押しつけられたら痛いに決まっています。

 

なんとなく恥ずかしい

電マを使ってオナニーをしているなんて、何となく恥ずかしい。これも、電マでオナニーすることを避ける理由の1つに挙げられるかも知れません。男性向けAVの定番アイテムでもありますしね。

 

ですが、世の中の女性に聞くと、電マは気持ちいいし、よく使っていると答える人も多いのです。他の人も使っているのですから、過剰に恥ずかしがる必要はありません。

 

ローターと何が違う?電マはローターよりも使い勝手は良い

電マと同じく、振動でキモち良くなるための道具にローターがあります。どう違うのでしょうか?どちらの方が気持ちいいのか、ちょっと気になりますね。

 

ローターは細かく振動、電マは馬力大

ローターと電マの一番の違いは、振動の大小です。ローターは電マに比べると細かく振動します。故に、局所的にその場所だけを振動させたいときに便利です。一方、電マは馬力十分。本体の大きさもローターより大きいため、当てた場所を中心にかなりの範囲を一気に振動させます。

 

自分の性感帯がイマイチ分からないあなたは電マを試そう

ローターは局所的に振動させますから、性感帯だけを特に刺激させるのに便利です。しかし、逆に言うと性感帯以外を振動させてもなかなかイけません。自分の性感帯の場所がイマイチよくわからない方には使いづらいアイテムといえます。逆に、クリトリス一つでの刺激を求める場合はローターは適していますね。

 

私が複数ローターを使った中で良いなって思う物をランキング形式でも紹介していますので参考にしてみて下さい。

【動画】私が持っている12個のローターの中での比較・ランキングTOP3

2018.04.04

 

性感帯がどこにあるのか分からなくても、電マなら大丈夫

自分の性感帯がどこにあるのか分からなくても、電マならほとんど問題ありません。何しろ、陰部全体を震わせてくれるほどに馬力がありますから。何カ所か当てているうちには、すぐに気持ちよくなります。ローターに比べて、電マは誰でも気軽にイけるそんな夢のアイテムなのです。

 

電マでも使った中で良いなって思う物をランキング形式で紹介しています。

実際に使ってみて本当に気持ちが良い「電マ」のランキング&比較

2018.07.05

 

肌に直接当てるのはダメ。布越しに使いましょう

すでに何回か書いていますが、電マを肌に直接当てるのはオススメできません。電マは非情に強い振動を与えてくれます。布越しで十分イける道具なのです。

 

世の男達は『刺激が強ければ強いほど女は良いだろう』などと思っているかもしれませんが、女性の性器や性感帯は男のそれよりも遙かに敏感で繊細な器官です。直接電マを当てても痛みを感じるだけのことが多いでしょう。実際に直接電マを当てた後に、パンツを履いたら、パンツに血がついて数日間ひりひりしてしまう事もありました。

 

パンツごしに、まずはクリトリス付近に軽ーく当ててみましょう。初心者ならばそれだけで、思わず声が出てしまうほどに気持ちいいですよ。

 

ところで、電マって男に使っても気持ちいいの?

電マは男にとっても気持ちいいモノ

もはやアダルトグッズの代名詞である電マ。女性が気持ちよくなるのにとても有効ですが、セックスの時男性に使ったら、彼も気持ち良くなれるのでしょうか。

 

結論を言えば、電マは男性にも十分有効です。男性の性器だって、振動には反応します。むしろあらゆる意味で女性よりも反応しやすいかもしれません。彼氏との熱い夜に、2人で電マで攻合うなんていうのも、燃え上がりますよね。

 

やはり、基本は布越しで

注意点としては、男性器にとっても電マは非情に強い刺激だと言うことです。男性は強い刺激を求めるからと、いきなり直接、亀頭、竿や玉に当ててしまうと、女性と同じく彼氏に痛みを感じさせかねません。

 

やはり、電マの基本は布越しの刺激です。パンツなり、タオルなりの上から使いましょう。ただ、男性器は女性器よりも強い刺激を求めるのも事実です。電マで彼氏を射精まで導こうとするならば、軽ーくならば直接当ててみるのもアリかも?

 

ただ、女性とは違って、当てる位置が悪ければ、あまり感じてくれませんし、かなりの痛みを与えてしまう事もあります。なので、基本男性に使うよりも女性が使った方が気持ちよくなれる道具なのは間違いありません。

 

電マに慣れすぎてしまうと、他の刺激ではイけなくなるかも

繰り返しますが、電マは非常に強い刺激であなたをイかせてくれます。それ故に、あまり電マに頼りすぎるのも考え物です。強すぎる刺激は、その刺激以外ではイけなくなってしまうという副作用を呼び込みかねないからです。電マオナニーになれすぎて、素手での刺激や、彼氏の逸物でイけなくなってしまったというのでは悲劇です。

 

電マでオナニーするのは、ほどほどの回数に抑えておくのが良いでしょう。常日頃から、電マ以外の様々な方法も併用することで、この副作用は抑えることができます。

 

ところで、本来の使い方でも役に立つ?電マで肩コリは治るのか?

ここまで、アダルトグッズとしての電マを特集してきましたが、そもそも電動マッサージ器本来の使い方ではありません。今さらですが、電マの本当の本来の用途は体のコリをほぐすなどのマッサージ道具です。

 

しかし、最近は電マと言えばアダルトグッズ。むしろ最初からそう言う目的で作られているかのごとき商品ばかり。もはや近年の電マはコリをほぐす目的には使えなくなっているのではないか?

 

そんな疑問を覚えたので、電マは肩コリにも有効かどうかですが、結論を言うと、電マは肩コリにも非常に有効です。コリ固まった肩に当てると、性的な意味ではない気持ちよさを十分に感じることができます。現在の電マも本来の役割をちゃんと果たしてくれました。

 

注意点としては、やはり刺激が強いですから肌には直接当てないこと。ネット上には整体師の方が電マで体のコリをほぐす方法を特集されている動画もあるようですから、皆さんも検索してみてください。

 

電マを上手く使って、あなたの生活をより豊かに

電マを上手く使えば、あなたの夜の生活がより豊かになります。布越しに軽く当てるだけで十分な刺激を、あなたの性感帯に与えてくれるでしょう。ついでに肩コリもほぐしつつ、上手く使っていけると良いですね。使いすぎに注意して、あなたも電マ生活を送ってみませんか?