女性の一人エッチ(オナニー)でブレンドオーガズムを迎える方法

オーガズムを得られずに悩む女性が多い中、複数のオーガズムを得られている女性がいるといいます。体験した女性は皆「通常のオーガズムとは比べ物にならないほどの快感」だと口を揃えます。今回は、一人エッチの常識が覆るブレンドオーガズムについてお話します

 

ブレンドオーガズムとは

ブレンドオーガズムという言葉をご存知でしょうか。複数の性感帯から波のように連続して起こるオーガズムのことをいいます。ここではブレンドオーガズムの基本的なことについてお話します。

 

通常のオーガズムとの違い

ブレンドオーガズムは、文字通り複数のオーガズムが混ざり合って起こるオーガズムで、通常のオーガズムでは味わえない快感をもたらしてくれます。例えば、クリトリスでイケる方はクリトリス中心の一人エッチになると思いますが、ここに、Gスポットだったり、ポルチオだったり、乳首やアナルへの刺激を加えてほぼ同時にオーガズムを得るなどです。

 

ポイントは複数触ることによる相乗効果

一人エッチをする女性の中には一点集中しないと気が散ってイケないという方もいます。このような女性が無理に取り入れることはないのですが、一人エッチのときは複数の性感帯を愛撫しているという方にはおすすめです。ブレンドオーガズムを得るポイントは、それぞれの性感帯を同時に刺激しながら、それぞれの性感帯で得る性感の相乗効果を狙うことです。

 

通常のオーガズムでは、クリトリスや膣内の刺激でのみ感じ、その他の性感帯は、クリトリスや膣内で得るオーガズムをサポートする役目を果たしています。このサポートする役目を主役に抜擢するということです。

 

主役に抜擢するということは、それぞれの性感帯も一人エッチで感じることはもちろんオーガズムを得られるくらいまで開発しておかなければなりません。というのも、ブレンドオーガズムは、それぞれの性感帯でオーガズム得ることで体験できるからです。

 

もし、2つの性感帯が開発されていなくても、「自分が一番気持ち良くなれる性感帯」と「開発したい場所(性感帯)」という組み合わせで刺激すれば、非性感帯だった開発したい場所(性感帯)を徐々に感じる事が出来る性感帯として開発をすることが出来るのです。

 

ブレンドオーガズムを経験しやすい女性の特徴

ブレンドオーガズムを経験したことのある女性には共通点があります。その共通点は、一人エッチやエッチに対する考え方で、ブレンドオーガズムには欠かせない要素です。ここではブレンドオーガズムを経験しやすい女性の特徴についてお話します。

 

一人エッチを恥ずかしがらない

エッチはもちろんですが、一人エッチに対する女性自身のマイナスイメージは意外とよくありません。「恥ずかしい」「後ろめたい」など、恥ずかしさや罪悪感のような感覚から、思いっきり楽しめていない女性は大勢います。

 

ブレンドオーガズムを経験するためには、まずはこのマイナスイメージを変えることから始める必要があります。そこでこんな情報をお届けします。

 

女性の約7割は一人エッチ経験者で経験者のうち約3割がオーガズム経験者です。残りの7割の女性の多くは一人エッチを恥ずかしいことと考えていることからオーガズムを得られていないのが実情です。

 

このように、一人エッチへのマイナスイメージを持っている女性がほとんどなので、そのことを気にする必要はありません。むしろ多くの女性と同じ悩みを抱えていると思っていいと思います。

 

そこで、まずは一人エッチを恥ずかしいと思っている自分をそのまま受け入れることから始めましょう。そに上で、恥ずかしいことではなくて、気持ちいいこと、ストレス解消になることというプラスのイメージを考えましょう。すぐにマイナスイメージを払拭することはできませんが、繰り返すことでマイナスイメージは薄れてきます。

 

ブレンドを楽しむことができる

ブレンドオーガズムを経験するために欠かせない要素のもう一つは、複数の性感帯を刺激することを楽しむということです。これは、自分の体の新たな性感帯開拓にも繋がります。

 

どうしても自力で難しい場合は、アダルトグッズを使うことが一番手っ取り早いです。他には、彼氏がいるなら、彼に協力をお願いしてみるのも一つです。

 

その際に大事なのは、オナニーを積極的に楽しもうとすることです。パートナーとなら彼もあなたと一緒に楽しむことです。探すことが義務になったり、協力的でなかったりすると思う結果を得ることは遠のいてしまいます。

 

ブレンドオーガズムを体験するには

ブレンドオーガズムを経験するにはいくつかやっておくべきことがあります。ここでは、ブレンドオーガズムを体験するために必要なことについてお話します。

 

脳を性的興奮状態にしておく

ブレンドオーガズムは、複数の性感帯を刺激することで、オーガズムの波を起こし、今まで体験したことのない快感を得ることです。そのためには、脳が性的興奮状態になっていなければなりません。

 

というのも、女性は脳で感じると言われています。具体的には、キスをしただけで膣が濡れたり体に触れただけで乳首やクリトリスが勃起したりします。

 

一方、大好きな彼とのエッチでもほかに気になることがあるとエッチに集中できないので、感じることはおろか濡れることもありません。そにため、ブレンドオーガズムを体験するには、脳を性的興奮状態にしておく必要があります。

 

ちなみに脳を興奮させる方法は自分なりの方法で構いません。アダルト動画を見るのもよし、性感帯をずっと触るのもし、肝心なのは方法ではなく脳が興奮状態になることで準備が整うということです。

 

自分の体の性感帯を知っておく

もう一つやっておくべきことは、自分の体を知ることです。自分の体なんだから知っていると言われそうですが、性感帯のこととなるとそう言ってられないのではないでしょうか。

 

あくまでもブレンドオーガズムを体験するためですが、クリトリスや乳首以外にも性感帯を探してきましょう。探すと言ってもすぐに見つかるわけではありません。時間をかけて少しずつ開発していかなればなりません。根気のいることなので前述した「楽しむこと」はとても重要になります。

 

開発がまだ済んでいない場合

ブレンドオーガズムを実践していくだけで、未開発だった性感帯も性感帯部分と同時に刺激がされる為、脳が未開発だった性感帯をも気持ちいいと感じていき徐々に感度も上がってきます。この脳の錯覚を上手く使うことで、開発がまだ済んでいなくても、開発をより進めていく事も出来ます。

 

どうするかと言うと、未性感帯と性感帯を同時刺激してイク直前に持っていき、性感帯の刺激を止めて、未性感帯の刺激を続けて、それによってオーガズムを迎えるのです

 

最初は上手くいきませんが、これを繰り返す事で、実際に未性感帯にてオーガズムを経験を繰り返することで、未性感帯でイク事を覚えていき、どんどん感じやすくなり、いく事が出来る性感帯へと開発が出来るんですね。

 

例えば、クリトリスの開発は既に済んでいてクリトリスのみイク事が出来ていて、膣内にて中イキをしたい場合は、クリトリスの刺激と膣内の刺激を同時に行い、オーガズムに達しようとしたときに、クリトリスへの刺激を止めて膣内のみの刺激でイケるよう繰り返すってことですね。

 

Gスポットだったり、ポルチオ開発について詳しく記載をしています。

女のオナニーは中イキが気持ちいい!Gスポットオナニー開発手順!

2018.03.31

ポルチオオナニーでイこう! Pスポット性感帯の5つの開発手順!

2018.04.01

 

ブレンドオーガズムを得る方法

いよいよ本題ですが、ブレンドオーガズムを得る方法は至ってシンプルです。ここでは、ブレンドオーガズムを得る方法についてお話します。

 

2点以上の性感帯を刺激する

ブレンドオーガズムを得るのはシンプルで、一人エッチで感じる性感帯を2つ以上刺激するだけです。乳首とクリトリス、クリトリスとアナルなど自分が感じる性感帯ならどこでも構いません。

 

一番王道なのが、クリトリス+Gスポットですね。女性が比較的簡単にブレンドオーガズムを感じる事ができるのは、クリトリス+Gスポットの組み合わせですね。この二つの性感帯を同時刺激をしてくれるアダルトグッズは多くありますので、自力よりもアダルトグッズを使った方が楽に出来ます。

 

次に、やり易いブレンドオーガズムの組み合わせとしては、「クリトリス」と「乳首」になります。クリトリスでオーガズムを迎える事が出来る人は多くいるのですが、乳首はある程度感じるけれど、乳首で体が大きく感じたり、オーガズムを迎える事が出来る人は少ないです。しかし、この組み合わせを行っていく事で、乳首自体かなり敏感になりますし、繰り返して行っていく事で、乳首のみでイク事も出来るようになる人もいますね。

 

アナルへの刺激も効果的

一人エッチが膣派の女性の場合は、すでに経験済みですが、中イキもブレンドオーガズムを得るには、重要な要素の一つです。また膣内と言っても、Gスポットとポルチオと違った性感帯もあります。Gスポットは自分で刺激を与える事も出来ますが、ポルチオになると位置が深い為、アダルトグッズを使わないと難しい面もあります。

 

また、経験者は少ないと思いますが、アナルへの刺激も開発すると感じるようになり、味わったことにない快感を得られます。ただ、アナルは男性とは違って、前立腺が女性には無いため、気持ちよくなるのは少し大変です。

 

アダルトグッズを使うとブレンドオーガズムを得やすい

一人エッチの方法にもよりますが、アダルトグッズを利用して感度アップを狙うという方法もあります。普段の一人エッチがクリトリス派ならバイブで膣内やアナルを刺激しみたり、膣派ならローターで、乳首やクリトリスを刺激してみるのも一つです。また膣内とクリトリスの同時刺激を行う事が出来るバイブもありますので、利用範囲が広いです。

 

また、クリとポルチオとアナルの3点を刺激するアダルトグッズも中にはあります。一つを集中的に刺激するアダルトグッズならば、指とアダルトグッズを私用することで複数の性感帯を刺激するので結果的に、ブレンドオーガズムを得ることができます。

 

アダルトグッズについて詳しく記載してます。

【画像】女性用の大人のおもちゃ(オナニーグッズ)6種類とイク為の方法・コツ

2018.06.30

 

ちなみに、アダルトグッズは、ネット通販で購入できます。梱包も中身がわからない形で届くので初心者でも手軽に利用できます。

家族にバレずにアダルトグッズ・大人のおもちゃを購入する方法3選

2018.05.10

 

中イキを伴うブレンドオーガズムは最強

今回は、一人エッチの常識を覆すブレンドオーガズムについてお話しました。複数の性感帯を刺激することで今までに感じたことのない連鎖的なオーガズムに最初はビックリしてしまうことでしょう。ただ、一度経験してしまうとその感覚が忘れられなくなります。多くの女性に同じような経験をしてほしいと願ってます。