長身の爽やかなお兄さんと!「女性向け風俗店」での体験談

女性向け風俗店である、女性用性感マッサージ店に行きました。

 

普段、そこまで女性向けの風俗店(出張ホスト)は行かないで、一般男性とのセックスが多いのですが、物足りなさから適度に利用をします。そこで風俗のサービスは性感マッサージを主としているお店で、当日の予約で指名などはしなく、お店のイチオシキャストの中でのお任せでだったんですが、長身の爽やかな男性がサービスをしてくれました。(当たりでした!)

 

正直、今回のサービス内容が大満足だったので、記録としてもブログに残そうと思いましたね。女性用風俗店って何なの?って方には下記記事にて詳しい説明をしてます。

「女性向け風俗店」の料金や店舗場所は?サービス内容の3つの実態!

2018.08.19

 

お店・予約

お店自体は、「女性向け 風俗」検索すると上に表示されるお店で、運営歴も長くてサイトも綺麗で見やすかったですね。他のお店と比較すると、ほんの少し値段が高めでしたが、信頼性って意味でも、激安店は使わないようにしています。予約方法として、このお店ではLINEでの予約も出来ましたが、LINEは何となく教える事が嫌だったので、メールで予約をしています。

 

普段は使わないアドレスで、風俗店予約だったり、周りには話す事が出来ないような利用の為のアドレス専用ですね(笑)待ち合わせ場所、時間、コースを送る事で、簡単に予約は出来ます。今回は、「コース」は90分の通常コースで「男性の指名タイプ」は「お店のイチオシキャスト」でのお任せでお願いしましたね。

 

私は、待ち合わせは○○駅の○○前で、利用するホテルも決まっての予約です。自分の着ている服がどんな感じなのかも事前に伝えました。

 

待ち合わせ・出会い

初めて女性向け風俗店を利用した時には、待ち合わせ場所に向かうまでに、何度も「逃げ出したい、引き返したい」って思って居ましたが、さすがに何度も利用している内に、そういった気持ちは無くなり、単純に楽しみと緊張が混じりあったドキドキになっています。

 

それに、今回私は、この日の為に新しい下着も買って気合いも入っていたので、相手の男性に対して勝手に期待感を募らせていました。(相手にとってはいい迷惑ですね。ただ実際には私自身、男性に対して少し汚らしい感じの容姿だったり、太ってても剥げてても、セックスする事自体は構わないのですが・・)

 

そして、待ち合わせ場所に5分前には到着していたのですが、既に長身の爽やかな男性がいて、自分の姿を見つけてはすぐに気が付いてくれて手を振ってくれました。なので安心してその男性の元に駆け寄ることが出来ましたね。お兄さんはイケメンで驚きましたし、それよりも爽やかなお兄さんって感じの印象が強かったですね!

 

ホームページには顔写真が薄いモザイクが掛けられているので、言い方が悪いですが顔でハズレが来ても施術だったり、接客がしっかりとしていれば、全然OKな私でしたが、今回のお任せでは顔から接客、施術と全てハズレがなく、パーフェクトでしたね。

 

それから、爽やかお兄さんとホテルに到着するまで簡単な自己紹介とお話をしていたのですが、とっても聞き上手なんですよね。あまりプライベートな話を初対面ではしないのですが、ついつい話したくなる聞き方をしてくれるんですよね。それに、前向きな言葉で返してくれるので、話していて気持ちが良い方でした。

 

ヒアリング・施術

ホテルに付いてからは、料金を支払ってから、ヒアリングをしてもらいました。自分が感じやすい場所だったり、触ってほしいところ、またしてほしくない事、触ってほしくない場所等色々とお話をしました。後はその時の体調だったり、有るので施術中に思うことを言っていますね。

 

それからはシャワーに入ってからお兄さんが後に入りました。それからは、ベットに座った状態で肩をマッサージしてもらい、緊張が少しほぐれてから、ベットに全裸になって上からタオルを掛けてもらい、本格的にマッサージが始まりました。

 

マッサージはオイルを使ってなので、ぬるぬるでかなり気持ちが良くてお兄さんの手も荒れていたりしなくて、違和感なく楽しむことが出来ました。また、マッサージの間も緊張をしないように話を繋いでくれて、心も体もリラックスも出来ましたね。

 

それからは脚のマッサージを重点的にしてくれました。これがかなり気持ちいいんですね。ここで性感だと言うことを忘れてしまうくらい、リラックスしてしまい眠くなってしまいました。ただそれから上に向かっていき、お尻から腰にシフトチェンジをしていきました。

 

腰を触られている時には、既に性的なスイッチが入ってしまいドキドキ感が増してきました(気が早い)。そこからすぐに性器に触ることは無く、背中のマッサージをゆっくりとしてもらい、徐々に興奮が収まり掛けたところで、「バスタオルとっちゃいますね~」とお兄さんから私を守っていた唯一の盾を奪われしましました。

 

奪われたと言いましたが、実際には「はい・・(待っていましたよ!)」って感じで、顔は焦らされた分、喜んでいたんだとは思いますね。体制はそのままでオイルマッサージとは違い、リップを使った愛撫に変わっていき、凄くソフトな刺激なので、体に微電気が流れ続けているような刺激でした。

 

実際に、こんな刺激をしてもらうと早くマンコを触ってほしい気持ちになってしましたね。さっきまで楽しく話していたのがウソのようで、エロい雰囲気いっぱいになってしまい、もうドッキドキでお兄さんがしゃべることに対して「はい・・」としか受け答えが出来ない状態になってしまいました汗

 

そして、お兄さんに「仰向けになってもらっていいかな?」って言われて凄く恥ずかしい気持ちで、仰向けになりました。もうその時は、恥ずかしさなのか、興奮なのか分かりませんが、お兄さんに見られている事もあり、頭が真っ白になってしまいました。これだけで十分一人でオナニーをするくらいの刺激分は頭に上ってしまっていました(笑)

 

それから、おっぱいも含めて優しく愛撫をしてもらいました。それがもう、かなりのフェザータッチで電気が流れてしまうので、どうしても自然と声が出てしまいます。でもその声に対して、自分自身恥ずかしいのですが、お兄さんは「凄く可愛いよ(他にもいろいろと言ってくれてたけど、頭真っ白であまり覚えていないです)」って自分を肯定してくれる言葉を掛けてより開放的になる事が出来てより気持ちよくなります。

 

性器でイクってよりも体全部でイク事が出来る感覚ですね。それから、クンニもこれでもかってくらい、舐めてくれて愛してくれるんですね。性器は中も外も私自身、大好きなので指入れも同時にしてもらい、何度もイってしまいました。結果的には何度もイキましたが、そういう問題ではなく、リラックスも出来て、興奮から心から気持ちよく感じる事が出来るよう、丁寧な接客から愛撫に大満足でした。

 

それからは、ぐったりとしてしまったので、時間までお兄さんには添い寝をしてもらいました。それから一瞬で落ちてしまい、時間のタイマーの音で自然と起きました。

 

今回の女性向け風俗店のまとめ

色々と覚えている範囲で、今回の思うことについて記載をしていきました。今回の事は、共有したいなって思ったので体験談を記しました。

 

これは私の意見ですが、どんなに施術テクニックが有っても、心からリラックスが出来て楽しむことが出来る雰囲気作りを作ることが出来ない男性の施術は満足があまり出来ないですね。その点今回は、施術前からリラックスをする事が出来て、最後まで楽しむことが出来たので、言うことが無かったです。

 

女性向け風俗店では、男性に色々としてあげたいって言うよりもとにかく「してもらいたい」って時にうってつけのサービスだと思います。無償に愛されたいって事もありますし、オナニーや一般人だけでは満たすことが出来ない物を満たすことが出来るものがここにはありますね。