【早漏男ちゃん】すぐに射精させない為の”女性から”の改善テク5選

セックス中に満足もできていないのに先にイってしまうパートナー…最初は可愛いかもしれないけど、こっちだって満足したい!流石に早漏ばっかりだと、ね…笑 という事で、早漏で全然満足できないセックスとはおさらばしましょう!彼の早漏を直すためのお手伝いを教えます!

 

やっぱり直球で早漏直して!なんていうのは気が引けます。彼だって気にしているはずなので、さりげなく一緒に取り組める方法で改善してみてください!この記事では、女性からのアプローチによって男性の早漏を改善して上げる方法をお話していきます。

ゆいぽむ
もっとして欲しいのに、もう出ちゃったの?… 全然足りないってー!!!

 

すんどめを繰り返す

「手コキ→イきそうになったら寸止め」を繰り返します。イきそうなのに、イケない感覚は辛いと思いますが、何度も繰り返すことによって耐性がついてきます。

 

ただ扱いて寸止め、の繰り返しで業務的になってしまうと彼も可愛そうなので、例えばSっぽく「もうイきたいの?」「まだ出しちゃダメ」などエッチな言葉を混ぜながらしてあげると彼も喜んでくれるでしょう。

 

イキそうな時にはきちんと言うようにしてもらわないと誤発してしまう事がありますので、彼に頑張って申告してもらう必要がありますね。ですが、大体イキそうなときって身体の力が入ったり、行動が変わるの分かりやすいので、サインを見逃さないようにしてください!

 

この行為はセックスの前戯としてしまうと、挿入してから瞬殺だと思うので、抜いてあげるだけの機会に試してみることをおすすめします。あとは、普段のオナニーからイきそうなときに寸止めを繰り返す等、彼にも頑張ってもらえたらいいですね!

ゆいぽむ
耐性を付けていく事が重要ですね!

お酒を飲む

お酒を飲むと勃起しにくくなりますよね。それはアルコールが神経を鈍くするためなんです。さらに大脳も鈍くさせていて、大脳というのは性的興奮をコントロールする部分です。なのでアルコールが入ると勃ちにくいんですね。適量飲んでほろ酔い程度で挑めば普段より持ちやすいでしょう。

 

ですが、泥酔レベルで飲んでしまうとそもそも勃起しなくなってしまう可能性もあります。なので飲ませすぎには注意してくださいね。セックス前にお酒を一緒に飲んでから始める、と言うのも雰囲気を作れますのでいいですよね!

ゆいぽむ
あくまでもほろ酔いで!笑

激しく動かない

やっぱり男性としては女性の為に頑張って一生懸命動いてくれますが、ピストンを激しくしてしまうとその分イキそうになるのもはやいです。なので、女性の方から「今日はゆっくりな動きがいいな」とか「入れたまま動かさないでじっとしてると気持ちい」とか理由を付けて激しく動かなくてもいいようにしてあげましょう。

 

毎回だと物足りなくなってしまうのでたまにこういった様にのんびりセックスなども取り入れてみて下さい。騎乗位にして、あなたが自由に動いてあげるのもありです。そうすれば男性はもどかしくてイクことができなくなってしまいますね。

ゆいぽむ
ゆっくりなら男性も調節がしやすいらしいです!

 

コンドームの分厚さ

行為に変化を付けるのではなく、使用するゴムに変化を付けてみましょう。いまは0.01mm、0.02mmのようにいかに薄くするか。といったゴムばかり販売していますが、厚手のゴムも販売されています。0.09mmやゴクアツと言ったロングプレイタイプと言います。このあたりのゴムを使用することで早漏の彼でもいつもより長く持ってくれること間違いなしです。

 

普段と違ったゴムを用意するのは難しいかもしれませんが、一緒にアダルトショップ行って普段と違うバリエーションのゴムを探してみるのも楽しいですよ!ネット通販でも簡単に購入ができますしね。

ゆいぽむ
彼を変えるんじゃなくて、ゴムを変えてみましょう!

 

騎乗位にしてみる

騎乗位は女性が優位になって動く分、男性が自分でコントロールできません。更に仰向けと言う体位はリラックスができる体位なんです。なので正常位よりは射精をコントロールすることができますし、イキにくくなっているでしょう。

 

セックスの体位としては正常位が多いと思いまが、交感神経の関係でイキやすくなっているんですね。早漏の男性にはあまりおすすめできない体位です。女性から誘導してあげて、「今日は私が動いていい?」と言えば断ることはまずないでしょう。

ゆいぽむ
騎乗位をしたことが無いパートナーは興奮から早くイってしまうかもしれないので注意してくださいw