ノンアダルトのチャットレディは意外にデメリットだらけ!?

アダルトチャットとは、チャットカメラ前にて、服を脱いだり等アダルト行為が許可されているチャットの事を指して、ノンアダルトチャットとは、チャットカメラにてアダルト行為を禁止しているチャットの事を指します。

 

ライブチャットでチャットレディをしようと思っている方で、アダルトチャットよりも、アダルトを含まないノンアダルトチャットから始める方が敷居が低い、楽だと思っている女性も多く、実際にノンアダルトチャットからスタートする女性もいます。

 

しかし、実はライブチャットにてノンアダルトの方が危険性って意味では大きく、デメリットの方がアダルトチャットよりも多いのです。この記事では、ノンアダルトのチャットレディの沢山のデメリットについてお話しをしていきます。

 

意外にも、デメリットが多いので、驚きですよ。

 

顔出しが必須だと言える

ノンアダルトチャットでは、ほとんどのサイトで顔出しが必須とされています。アダルトチャットでは、顔出しはしても、しなくても自由なのですが、ノンアダルトでは顔出しをしなければ、そもそも稼ぐ事は出来ません。

 

男性客からしても顔も分からない女性で、声のみの女子に対してライブチャットにお金を払う気にはなれませんよね。何の為の映像なんだって思いますよね。顔出しが必要なので、化粧とかの事前準備が必要ですし、顔出しによる万が一による身バレする可能性も少なくともあります。

 

ウィッグを付けたり、化粧を変えたりする事で、身バレを防ぐ方法は有りますが、顔出しによる抵抗がある女性は多くいますね。いくらノンアダルトチャットだと言っても、世間体としてはあまり良く無い物ですし、ばれたくない女性が多くいます。

 

アダルトな要望を当たり前に受ける

ノンアダルトだから、一切アダルトの内容とは無縁だと思ったら大間違いです。男は基本的にエロ思考ですし、ノンアダルトに当たり前に、アダルト欲求をしてくる男性客がいます。ノンアダルトだからといっても色々な男性客がきます。

 

例えば、ノンアダルトの場合は、チャットレディの報酬が低い分、男性の利用料金も安くなっています。なので、アダルトチャットで遊ぶ事が出来ない低収入の層が、どうにかノンアダルトの安い料金でエッチな事をしたいとノンアダルトチャットにアダルトを求めてくる男性客がいます。

 

実際に、「スカートの中を見せて」「服の中でブラジャー取って」「パンツの上からでいいから、オナニーしてよ」「谷間を見せてよ」等とアダルト欲求をしてくる男性がノンアダルトにいるのは、日常茶飯事です。

 

そうだからと言って、すぐに「強制退出・キック」をしてしまっていては、チャット時間もほとんど確保できませんし、稼ぐ事が出来なくなってしまいます。なので、どうやって避けて、どうやってチャットを長続きをするのかを考えなければいけません。また、下ネタ自体は禁止をされてはいないので、これもまた男性客は下ネタの話をよく振ってきます。

 

この下ネタにも付き合わなければ、中々チャットの時間を長くする事は出来なくなってしまいます。ノンアダルトだと思って始めてた女性は、実体としてこういった客が多くいる事からも、辞めてしまう場合が多いですね。

 

それに、アダルト欲求ならまだしも、2WAYチャットでお互いに映像が見えるチャットにて、いきなり男性のペニスを見せつけてくる男性客もいます。他に、「僕ち○ちんいじってるから罵倒して」のようなドM男性もきたりもします。「ここノンアダルトですけど・・・」と思っても、こういったルールを守らない男性はめちゃくちゃいますし、ノンアダルトですけど、アダルトを結構含んでいると認識しておいた方が後には、ダメージが少なくなります。

 

報酬はそこまで高く無い

ノンアダルトチャットでは、結構アダルト内容を含んだチャットではあるのですが、ノンアダルトである以上あまりチャットレディの報酬は高く有りません。

 

ノンアダルトでは、2ショットチャットと言って、チャットレディに対して1人の男性客が付いてチャットをする形になります。

 

この場合、男性と繋がっている間は、時給固定であり、最大での時給でも4000~5000円程となり、待機も含めると実際には、時給1500~2000円いけばいい方です。アダルトチャットの場合は、基本となる報酬が数倍違いますし、2ショットチャットよりもパーティチャットと言って、女性一人に男性が複数人閲覧するチャットが主となります。

 

そのため、人数がいればいる程稼げるため、時給にして5,000円~20,000円程度が多いですね。ただ、それ以上稼ぐ女性もいるくらい稼ぎやすいシステムとなっています。ノンアダルトチャット自体、身バレリスクだったり、アダルトも含んだりとあるのですが、その割には時給はあまり良くないのが実情ですね。

 

まとめ

ノンアダルトチャットの大きなデメリットは以上になります。後、アダルトチャットと比較して大きく違うのが、ノンアダルトの年齢層は若い世代が多いです。18歳から25歳くらいまでが多くて、30代はかなり少なくなります。需要として話を求めている世代は若い女性だと言う事からも年を取ると、ノンアダルトでは稼げにくくなりますね。

 

アダルトチャットの場合は、マダム・熟女専門サイトもありますし、30代以上の女性が総合サイトでも上位ランキング入りしている為、需要が高い事が分かります。ノンアダルトで稼ぐには年齢との相談も必要になります。

 

後、ノンアダルトチャットは基本的に出会う目的を禁止しているのですが、ビデオの出会い系だと勘違いを起こして、どうにかして出会いたいように、「どこに住んでるの?会いに行くよ」「一緒にご飯行きたい」「連絡先教えてよ」のように出会おうとする男性客もいます。まあこれは、アダルトチャットにも同様にいますし、ノンアダルトに限った話ではないですね。

 

もし、ノンアダルトでアダルトまがいの事をしているのでしたら、思い切ってアダルトチャットに移行する事で、報酬は何倍にも上がります。どうしても、顔出しをしないでも脱ぎたくないのでしたら、ノンアダルトの方がいいかとは思います。実際に自分が何を重点としてチャットをするのかによって、チャットチャンネルを決めるようしましょう。

 

私がメインで使ってるアプリサイト・サービス

チャットレディ(ライブチャット・動画通話)と言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、チャットレディ(ライブチャット・動画通話)の中でも女性の給料・稼ぎが高いアプリサイトをメインとして選びました。

 

ただ、チャットレディ運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのアプリサイトでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、チャットレディ条件の中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

アプリサイトの中でも、特に稼ぎやすいのが「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切なく、スマホ対応もしている)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

DXLIVEの詳細はコチラ」(下記画像、私のDXLIVE口座振り込み一例)

 

他にも、安全性を重視して大きく稼げた大手のアプリサイトも紹介します。こちらも間違いが無く稼ぎやすいチャットレディサイトです。

 

エンジェルライブ

エンジェルライブは、2001年から運営されている、老舗のアダルトライブチャットになります。多くの女性が登録しており、ライブチャットの中でも信頼性が高いサイトの一つになります。パーティチャットが稼ぎやすく、客層が良いため、気持ちよくチャットが出来ます。

エンジェルライブの詳細はコチラ」(下記画像、私のエンジェルライブ口座振り込み一例)

ジュエル

チャットレディでも有名なジュエル(JEWEL)は、老舗チャットで多くの男性が登録しています。しかし、男性と比較すると女性の数がそこまで多くない為、供給側の方が多く稼ぎやすいですね。

ジュエル」(下記画像、私のジュエル口座振り込み一例)

ファンザ

ファンザは、ノンアダルト、アダルト、マダム専用と女性によって出演チャットを変える事が出来ます。ファンザは男性客、女性客ともに多く、人気女性だと男性が集まるため、かなり稼ぐ事が出来ます。

ファンザの詳細はコチラ」(下記画像、私のファンザ口座振り込み一例)

 

これらのアプリサイトでは、かなり報酬が高く稼ぎやすいチャットサイトになりますね。メインとして稼げるチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

ノンアダルトチャットのみでの稼げる比較&ランキングは下記になります。

ノンアダルトのチャットレディ報酬・収入の比較&ランキング

2018.08.30

 

チャットレディ(動画通話)で実際に私が稼いだ報酬

私は、チャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね実際に、たった15分のチャットで5,206円を稼ぐ事が出来ました。ほんの隙間時間でもしっかりと稼ぎ出すことが出来ます。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

個別の部屋(通勤勤務)でチャットレディとして活動したい場合

自宅で動画通話・チャットレディをしたくても、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20