フリーター×チャットレディはめちゃ稼ぎやすい3つの理由

フリーターをしている女性は、何か目標や目的が有って就職をしていない場合だったり、単に就職をしなくない場合等いろんなケースが有ります。そして、フリーターの場合は、結構時間に融通が利いて、稼ぐ金額に限度がある事が多いです。

 

「もっとお金が稼げたらなぁ」って思う女性が実際にフリーターには多くいるんですね。しかし、フリーターでのアルバイトでは、長く働いても、リーダーになっても、稼ぎが比較的低くて、時給にしても1000円位だったり、高くても1500、1600円どまりで稼ぎに限界があります。

 

そのため、時間に融通が利いて大きく稼ぐことが出来る時給的にもクソ高い「チャットレディ」を始めようとする女性がいます。実際にチャットレディとフリーターの掛け持ちがめちゃくちゃ相性よくて稼ぎやすいのです。もし、フリーターで今の環境を変えずに稼ぐ金額を増やしたい場合は「チャットレディ」をおすすめします。

 

チャットレディとは、ネット画面上にて男性とオンラインチャットをして稼ぐ仕事になります。スカイプみたいな感じですね。では、どうしてフリーターがチャットレディをやることで大きく稼ぐ事ができるのか、またフリーターの場合の税金に関してもお話ししますね。

 

フリーターの場合副業がほとんどOK

これは本当にデカいですよ!

 

チャットレディは本当に稼ぎやすく、自宅、通勤どちらでも仕事が可能で時間もどの仕事よりもめちゃくちゃ自由なので働きやすいです(出勤ノルマ、制約が無い)。しかし、会社勤めだったり、融通が利かないところでは副業自体が禁止されている場所も多くあるのでチャットレディが出来ない環境化にある女性が多くいるのです。もちろん、公務員などは副業が全面的に禁止ですしね。

 

そのため、どうにか会社にばれないように、住民税を確定申告で納めたり、バレ無いために色々と考えながら働いている女性もいます。

 

その点、フリーターの場合は副業がOKですし、違った場所でも稼ぎが発生しても一切気にする必要はなくいつでも堂々とスタートをする事が出来るんですね。

 

時間的に融通が利く

フリーターの場合は、シフト制である事も多く、そこまで時間的な制約は少なくなります。そのため、チャットレディで稼ぎやすい時間帯の活動だったり、イベント時の出演等をする事で、より稼ぐ事が出来るようになります。

 

ただ、フリーターとして働いていた場合、時給的には1000円位だったとしたら、チャットレディの場合リアルに時給5000円以上いくため、チャットレディを優先としている場合もあるため、フリーターとして働いている職場を蔑ろにしてしまう可能性もあります。

 

もし、一人暮らしの場合は、在宅で働くことが出来る為、より時間を有効活用出来ますし、実家暮らしだったり、同棲をしている場合は通勤形態をとる事も出来ますし時間を上手く使う事が出来るフリーターは特に働き稼ぎやすいのは確かですね。

 

お金を目的としている

フリーターの場合、目標だったり目的、他にも何かハマっている物の為にお金と時間の両立を目的としている場合が多いです。その場合、どうしてもお金が必要が場合だったり、なるべくお金が欲しい場合がありますが、「チャットレディ」は短期間で大きく稼ぐ事が出来ます。

 

時間的な制約はどっちも可能な為、まず働きやすく、そしてなんといっても時間当たりで言っても稼ぎやすいのです。実際にフリーターで、月に15万程の月収だったのが、50万程プラスされて月に60万以上稼いでいるチャットレディもいますし、それ以上稼いでいるチャットレディは山ほどいます。

 

むしろ、月に100万以上稼ぐフリーターチャットレディもいますね。ただ、多く稼ぐにつれて、働いていた職場を止めてチャットレディ専業に移行する女性もいるのですが、稼ぐ事を最優先するならチャットレディ専業も一つかとは思います。

 

フリーターとチャットレディの税金について

フリーターの場合は、アルバイト自体はほとんどが源泉徴収されるため、一年間に20万円威樹夫稼ぐ場合は確定申告にいかなければなりません。しかし、20万以下の場合は確定申告をする必要はありません。

 

「チャットレディの収入」-「チャットレディの経費」=20万以上(申告あり)or20万以下(申告無し)となるんですね。

 

チャットレディの経費とは、例えば、パソコン代、スマホ代、Wi-Fi代、メイク代等で使う事が出来ます。因みに専業チャットレディなら、38万円以上は確定申告が必要になります。

 

親の扶養に入っていたら親にバレないように

親の扶養に入っていた場合は、

  • 「チャットレディの収入」-「チャットレディの経費」+「アルバイトの収入」=「130万以上」

なら親の社会保険の扶養から外れて自分で国民保険に加入する必要があります。チャットレディの場合は、正直な話、チャットレディを毎日2時間活動していた場合は「一日に1万円を超える」可能性は普通にありますので、アルバイトの収入がいくら安くても月に30万以上稼げてしまう為、当たり前に年収にして130万なんて大幅に超えてしまいます。なので、自分で国民保険に入る事になるかと思います。

 

もちろん、年間の所得をどうにか130万円以下に抑える為ように働く場合は、一切親に伝える必要はないのですが、130万円を超えてしまう場合は社会保険の扶養から外れる事を伝える必要が出てきます。

 

もちろん、「チャットレディで沢山稼いだから扶養から外れる必要がある」とは伝える必要はありません。稼いだ理由はなんでもいいんです。「webライターで稼いだ」「メルカリで稼いだ」「動画配信の広告で稼いだ」「パソコンで稼いだ」だっていいんです。

 

どうしても、チャットレディを始めてしまうと稼ぐ額がガラッと変わってしまう為、何か稼いでいる理由を適当に用意しておいた方が会話もスムーズに運ぶ事が出来ます。

 

因みに専業の場合は、

  • 「チャットレディの収入」-「チャットレディの経費」=「103万以上」

なら親の所得税の部分に自分の稼いだ分を加算されます。そして、

  • 「チャットレディの収入」-「チャットレディの経費」=「130万以上」

なら親の社会保険を抜けなければなりません。

 

まとめ

もし、今現在がフリーターで「収入を増やしたい」と思うのでしたら、チャットレディで大きく稼ぐ事為の環境としては最高ですよ。環境を変えることなく、収益を増やす事は結構大変な事なので、今の環境のままで大きく稼ぐ場合は、チャットレディは最適だと私は思います。

 

私がメインで使ってるアプリサイト・サービス

チャットレディ(ライブチャット・動画通話)と言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、チャットレディ(ライブチャット・動画通話)の中でも女性の給料・稼ぎが高いアプリサイトをメインとして選びました。

 

ただ、チャットレディ運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのアプリサイトでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、チャットレディ条件の中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

アプリサイトの中でも、特に稼ぎやすいのが「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切なく、スマホ対応もしている)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

DXLIVEの詳細はコチラ」(下記画像、私のDXLIVE口座振り込み一例)

 

他にも、安全性を重視して大きく稼げた大手のアプリサイトも紹介します。こちらも間違いが無く稼ぎやすいチャットレディサイトです。

 

エンジェルライブ

エンジェルライブは、2001年から運営されている、老舗のアダルトライブチャットになります。多くの女性が登録しており、ライブチャットの中でも信頼性が高いサイトの一つになります。パーティチャットが稼ぎやすく、客層が良いため、気持ちよくチャットが出来ます。

エンジェルライブの詳細はコチラ」(下記画像、私のエンジェルライブ口座振り込み一例)

ジュエル

チャットレディでも有名なジュエル(JEWEL)は、老舗チャットで多くの男性が登録しています。しかし、男性と比較すると女性の数がそこまで多くない為、供給側の方が多く稼ぎやすいですね。

ジュエル」(下記画像、私のジュエル口座振り込み一例)

ファンザ

ファンザは、ノンアダルト、アダルト、マダム専用と女性によって出演チャットを変える事が出来ます。ファンザは男性客、女性客ともに多く、人気女性だと男性が集まるため、かなり稼ぐ事が出来ます。

ファンザの詳細はコチラ」(下記画像、私のファンザ口座振り込み一例)

 

これらのアプリサイトでは、かなり報酬が高く稼ぎやすいチャットサイトになりますね。メインとして稼げるチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

ノンアダルトチャットのみでの稼げる比較&ランキングは下記になります。

ノンアダルトのチャットレディ報酬・収入の比較&ランキング

2018.08.30

 

チャットレディ(動画通話)で実際に私が稼いだ報酬

私は、チャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね実際に、たった15分のチャットで5,206円を稼ぐ事が出来ました。ほんの隙間時間でもしっかりと稼ぎ出すことが出来ます。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

個別の部屋(通勤勤務)でチャットレディとして活動したい場合

自宅で動画通話・チャットレディをしたくても、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20