必ず知っていて欲しい!在宅型チャットレディのメリットとデメリット

いつでも自分の都合に合わせてチャットレディとして働ける在宅型のチャットレディですが、メリットとデメリットがあります。今回は、在宅型のチャットレディとして働くことを考えている方向けに、在宅型チャットレディのメリットとデメリットについてお話します。

 

在宅型チャットレディのメリット

自分の都合で働けるなどさまざまなメリットがある在宅型のチャットレディ。ここでは、在宅型チャットレディのメリットについてお話します。

 

報酬が高めに設定されている

チャットレディとして働くなら気になるのが報酬ですが、在宅型チャットレディの報酬は、通勤型チャットレディに比べて高めに設定されています。

 

通勤型の場合、事務所側に稼いだ分の一部が引かれてしまうのです。時間×単価を一ヶ月で考えると相当な差が生まれます。チャット環境がどうしても作れない場合は、通勤型チャットレディしか選べませんが、できることなら在宅型を選択するほうが、報酬アップを狙えます。稼いでいるチャットレディはほぼほぼ、在宅での契約をしていますね。

 

正直、早い結論を言ってしまうと稼ぐなら在宅が良いのは間違い無いですね。

 

人に会わずに仕事できる

在宅型チャットレディの最も大きなメリットは、直接人に会うことなくチャットレディとして働けることです。チャット自体が人に直接会うことなく働けるというメリットがありますが、基本的には、ライブカメラを通してのみ会うだけで、直接人に会うことなく仕事を続けられます。

 

人に会いたくないという女性はもちろん、顔出ししていない女性の場合も面接時にのみ本人確認のために、顔を見せるだけで、以降は一切顔を出すことなく仕事できます。

 

ちなみに、チャットレディはキャバ嬢や風俗と比較されますが、キャバ嬢と違って、人に直接会わないので、ボディタッチはもちろん、体臭で悩まされることもありません。もちろん、風俗のように男性の体に触ってエッチな事をする必要もないのです。

 

アダルトチャットだとしても、相手に直接触れる事はなく、自分の体を触るだけですし、人に会わずに働けることが、多くの女性がチャットレディとして働いている大きなメリットとなっています。

 

空き時間でチャットできる

本業以外でチャットレディとして働いている場合は、空き時間でいつでもチャットができる在宅型チャットレディは、メリットとなります。

 

基本的には本業がお休みのときに、チャットレディとして働くことになりますが、通勤するわけではないので、身体への負担も少なく、本業への影響も最小限に留めることができます。

 

また、本業で働いている場合でも、気が向いたときにチャットに出演することができるので、普段とは違う雰囲気を演出できるというメリットがあります。

 

たとえば、普段の出演時間とは別に、早朝に出演したり、深夜に出演したりすることで、新たなファンを開拓できるメリットがあります。

 

このように、ちょっとした空き時間を利用して、自分の考える働き方で働けるのが、在宅型チャットレディのメリットです。

 

時間を拘束されない

在宅型チャットレディは、基本的には自分の都合でチャットルームを開くので、気分によってチャットルームの時間を変えることができます。

 

男性会員が多く、会話も弾んでいるときは長めに、会話が弾まないときは短めにしたり、別の時間に出演したりするなど、出演時間を拘束されることなく働けます。特に、同居人がいる場合や主婦がチャットレディとして働く場合は、空き時間が読めないことのほうが多くなります。

 

そんな場合でも、在宅型チャットレディであれば、同居人の外出や育児の合間の短時間でも働くことができるので便利です。

 

逆に、何時から何時まではチャットレディとして働くということもできるので、プライベートのスケジュールも立てやすくなります。

 

時間帯や曜日で使い分けができる

チャットレディとして働く場合で、報酬アップを狙うのであれば、複数サイトに登録することが必要となります。サイトごとにキャラを使い分けることで、自分がなりたいさまざまなチャットレディを演じることができます。

 

たとえば、曜日ごとに出演サイトを変えてもいいですし、時間帯で出演サイトを変えることもできます。また、サイトごとにアダルトやノンアダルトなどジャンルを分けておくことで、全く違う自分を演じることもできます。

 

サイトや時間帯によって、男性会員の質や年齢層も変わるので、刺激的な時間を過ごすことができます。

 

チャットする場所が自由

通信環境さえ整えられるのであれば、チャットをする場所は自由です。PCに強い方であれば、設定も自分できると思うので、気分を変えるために場所を変えることもできます。

 

また、画質に難はありますが、スマホを使ってチャットをすることもできるので、外出時にチャットしたり、旅行先でチャットすることもできます。ただし、スマホの場合は、通信容量に気をつけないと、チャットの途中で通信制限がかかりチャットできないということにもなりかねません。

 

もし、外出先でもチャットすることが多い場合は、ポケットWifiなどの契約も検討して置くと良いかもしれません。

 

在宅型チャットレディのデメリット

ここまでは、在宅型チャットレディのメリットについてお話しましたが、ここからは在宅型チャットレディのデメリットについてお話します。

 

時間にルーズになりやすい

在宅型チャットレディのメリットのひとつが自分の都合でチャットを開けるというものでしたが、逆にデメリットにもなります。

自分がやる気にならなければ、チャットルームを開くこともしないので、時間に対してルーズになります。また、一度ルーズになってしまうと、夏休みの子供のように、自分でもとに戻すことは大変なことです。

 

ルーズにならないためにも、曜日や時間帯を決めて働くことはもちろん、一度決めた出演時間は、必ず守るようにすることが大事です。

 

部屋の整理整頓が大変

在宅チャットレディの悩みで多いのが、自宅だと部屋をきれいに整理整頓しておくことだと言われています。WEBカメラの撮影アングルでも見えないようにできますが、ちょっとした瞬間に見える乱雑な部屋は、マイナスポイントです。

 

ものをなくす必要はありませんが、ある程度整理整頓されていることは必須です。在宅型チャットレディのなかには、チャットレディを始めたら部屋がきれいになったという方もいます。

 

男性会員に見られたときに引かれない程度に、整理整頓しておくことは必要なのかもしれません。

 

同居だとチャットに集中できない

在宅型チャットレディの最大のデメリットが、同居人がいるケースです。特に家族と同居している場合は、チャット中に突然部屋に入ってこられたりなど悩みがつきません。

 

また、育児中でも子供の鳴き声や呼ぶ声が入るなど、こちらも男性会員にとっては、現実に引き戻される要因にもなります。とはいうものの、同居でも在宅型チャットレディを選択しなければならないケースもあるので、対処方法を考えおくことも必要です。

 

たとえば、家族と同居の場合は、鍵付きの部屋にしてもらったり、ノックをしてもらったりなどをお願いしておくことです。さらに、チャットの相手にも家族同居しているので、突然チャットを中断することがあるかもしれないことを説明しておくことも必要です。

 

時間を決めることは男性会員のためでもある

今回は、在宅型チャットレディのメリットとデメリットについてお話しました。在宅型チャットレディの最も大きなメリットは、給料が高くなることと自分の都合でいつでもチャットルームを開けることです。

 

ただし、自分の都合でいつでもチャットルームを開けることはメリットとなる反面、時間にルーズになるなどデメリットにもなります。そこで、曜日や時間など出演スケジュールを決めたら、必ずそのスケジュールを守るということが必要になりますね。

 

スケジュールを守ることは、ルーズにならないだけでなく、男性会員がチャットルームに来やすくなるというメリットもあります。これもチャットレディとしては、必要な気遣いのひとつです。

 

私がメインで使ってるアプリサイト・サービス

チャットレディ(ライブチャット・動画通話)と言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、チャットレディ(ライブチャット・動画通話)の中でも女性の給料・稼ぎが高いアプリサイトをメインとして選びました。

 

ただ、チャットレディ運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのアプリサイトでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、チャットレディ条件の中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

アプリサイトの中でも、特に稼ぎやすいのが「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切なく、スマホ対応もしている)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

DXLIVEの詳細はコチラ」(下記画像、私のDXLIVE口座振り込み一例)

 

他にも、安全性を重視して大きく稼げた大手のアプリサイトも紹介します。こちらも間違いが無く稼ぎやすいチャットレディサイトです。

 

エンジェルライブ

エンジェルライブは、2001年から運営されている、老舗のアダルトライブチャットになります。多くの女性が登録しており、ライブチャットの中でも信頼性が高いサイトの一つになります。パーティチャットが稼ぎやすく、客層が良いため、気持ちよくチャットが出来ます。

エンジェルライブの詳細はコチラ」(下記画像、私のエンジェルライブ口座振り込み一例)

ジュエル

チャットレディでも有名なジュエル(JEWEL)は、老舗チャットで多くの男性が登録しています。しかし、男性と比較すると女性の数がそこまで多くない為、供給側の方が多く稼ぎやすいですね。

ジュエル」(下記画像、私のジュエル口座振り込み一例)

ファンザ

ファンザは、ノンアダルト、アダルト、マダム専用と女性によって出演チャットを変える事が出来ます。ファンザは男性客、女性客ともに多く、人気女性だと男性が集まるため、かなり稼ぐ事が出来ます。

ファンザの詳細はコチラ」(下記画像、私のファンザ口座振り込み一例)

 

これらのアプリサイトでは、かなり報酬が高く稼ぎやすいチャットサイトになりますね。メインとして稼げるチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

ノンアダルトチャットのみでの稼げる比較&ランキングは下記になります。

ノンアダルトのチャットレディ報酬・収入の比較&ランキング

2018.08.30

 

チャットレディ(動画通話)で実際に私が稼いだ報酬

私は、チャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね実際に、たった15分のチャットで5,206円を稼ぐ事が出来ました。ほんの隙間時間でもしっかりと稼ぎ出すことが出来ます。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

個別の部屋(通勤勤務)でチャットレディとして活動したい場合

自宅で動画通話・チャットレディをしたくても、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20