チャットレディが覚えておきたい男性が言われて嬉しいワード9選

女性が「きれい」や「かわいい」と言われて悪い気はしないものですが、男性も同じように悪い気はしないものです。今回は、チャットレディとして覚えておきたい男性がいわれて喜ぶワードを紹介します。

 

ノンアダルトジャンルで特に効果的なワード

アダルトジャンルと違って会話で勝負するノンアダルトジャンルでは、会話とりわけ使う言葉が重要だったりします。ここでは、ノンアダルトジャンルで使うと効果的なワードを紹介します。

 

「紳士的だなぁ」【抑制力に役立つ】

会話が弾んでくると気持ちが高揚してテンションが上がりすぎ、つい羽目を外してしまう方はいるものです。たとえば、ノンアダルトジャンルで、チャットレディの静止にもかかわらず、エッチなトークを炸裂させる男性会員です。

 

なかには、利用料の安いノンアダルトジャンルでチャットレディに脱がせようとしたり、エッチなトークばかりする男性会員もいます。

 

そんなときに効果的なのは、「紳士的」という言葉です。使い方は、「〇〇さんは紳士的なので安心できる」や「紳士的な人がタイプ」などです。

 

前者は、ある程度会話が進んだときに、後者は、チャットし始めたときに使うと効果的です。この「紳士的」というワードは、女性が思ってる以上に男性に自制する気持ちを植え付けます。

 

多くの男性は、女性の前では紳士的でありたいと思っていなす。その気持ちを上手に利用することで、無用なやり取りが削減されます。

 

「楽しみにしてた!」【リピート率に影響する】

予約をしたお店で「お待ちしていました」と言われるとなんだか心地よい気持ちになりますが、チャットでも使うと効果的です。ただ、男性会員に「お待ちしていました」は、丁寧すぎるので、「〇〇さんと話せるの楽しみにしてた」という方が効果的です。

 

冒頭のお店の話のように、言われて悪い気はしません。むしろ、覚えててくれたんだと嬉しくなります。この感覚をチャットでも活かすことで、男性会員に気持ちよくチャットに参加してもらえます。

 

心地よさを感じてもらえれば、自然とまた行ってみようという気持ちになるので、リピート率も上がります。リピート率が上がれば、ファンも増えるのでチャットレディ自身のモチベーションが維持できると同時に、結果的には報酬に反映されてきます。

 

「会話が楽しめるよ!」【安心感を与える】

仲のいい友達と会ったときを思い出してほしいのですが、食事するのも忘れて会話に没頭していないでしょうか。チャット中は食事はしませんが、時間を忘れて会話を楽しめることは、それほどあるわけではありません。

 

そういうことを踏まえて使うと効果的なワードが、「こんなに会話を楽しめるのは〇〇さんとだけだよ」というものです。

 

特に2SHOTチャットのときに使うと威力を発揮します。というのも、相手は男性なので、2SHOTチャット中の要求がエスカレートすることもあります。

 

このワードを使うことで、会話以外の要求には答えないというチャットレディ側の思いも伝えられます。

 

アダルトジャンルで特に効果的なワード

多種多様な性癖を持った男性会員が押し寄せるアダルトジャンルでも、言われると男性が興奮するワードがあります。ここでは、アダルトジャンルで効果的なワードを紹介します。

 

「興奮してきたよ!」【一体感を演出】

アダルトジャンルでは、ほとんどのチャットで、男性会員のテンションのほうが高めです。そのため、あの手この手でチャットレディをその気にさせようと試みてきますが、その思いに沿うことで男性会員との一体感が生まれます。

 

そういった雰囲気を作り出すのに適したワードが、「何だか興奮してきた」というものです。男性は、意外と単純なので、自分の発した言葉で、チャットレディが自分と同じテンションになったと思わせるだけで喜びます。

 

「脱がして貰っていい?」【興奮度が増す】

リアルでもなかなか口にすることがない「脱がして」というワードは、前述の興奮してきたとの合わせ技でさらに興奮を高められます。そもそも男性の多くは、女性に甘えられることを喜びます。そういう意味でもこのワードは最適です。

 

さらに、男性会員にお願いしている間は、チャットを終わらせることはないので、無駄に時間稼ぎをすることなく、ある程度時間のチャットが確保されます。

 

「二人きりで話したい」【妄想を掻き立てる】

前項の甘えにも共通しますが、男性会員の妄想をいかに掻き立てられるかが報酬アップのカギとなります。そういう意味では、「二人きりで話したい」というワードは、妄想を掻き立てるに十分なワードです。

 

アダルトジャンルで、しかもチャットレディから二人きりで話をしたいと誘われて、妄想しない男性は皆無です。あとは、紹介したワードを駆使していくことで、出来るだけ長い時間チャットできるようになります。

 

両ジャンルに共通して効果的なワード

アダルトジャンル、ノンアダルトジャンルに共通して使えるワードもあります。ここでは、両ジャンルに共通して効果的なワードを紹介します。

 

「付き合ってるみたい」【疑似恋愛感を演出する】

アダルト、ノンアダルトにかかわらず重要なことは、チャットの時間でいかに疑似恋愛が演出できるかにかかっています。そこで、会話の途中やちょっとした瞬間に、「なんだか〇〇さんと付き合ってるみたい」と口にすると、チャットが盛り上がります。

 

ただ、会話も盛り上がってないのに口にするのはかなりリスキーなので、笑い話ができるような間柄になってからかちょっとエッチな雰囲気になったとき限定とも言えます。

 

疑似恋愛を演出するコツは、リアル彼氏が喜びそうなことをいろいろと考えて試すのと同じように、チャットの男性会員の好みに合わせて演出することです。

 

そういったことを楽しんでできることで、チャットをする相手の男性会員も一緒に楽しむことができます。逆に、やらされてる感満載の場合は、お互いにその時間が苦痛の時間に変わってしまいます。

 

「彼氏よりチャットが長い」【男心をくすぐる】

彼氏ネタでもう一つ効果的なのが、「彼氏よりも〇〇さんとチャットしてるほうが長い」とう言うワードです。このワードのいいところは、相手の男性に優越感を与えるとともに、暗に自分には特定の相手がいるということも伝えられることです。

 

男性会員の中には、チャットレディ=押せば落とせると思っている方も結構います。ただ、あからさまに彼氏いるのでNGとするのはあまりにも芸がないので、暗に伝えられるこのワードは効果的です。

 

「待ってた!」【高感度がアップする】

シンプルだけどなぜか嬉しいのが「〇〇さんを待ってた」というワードで、多くの男性が「ただいま」と答えてしまいます。男性に限らず自分のことを待っていてくれるのは嬉しいものです。その嬉しい行動をそのままチャットに取りれてしまおうというものです。

 

このワードは、日が浅い男性会員にもファンの男性会員にも使えるすぐれもの、使うことで、温かい雰囲気を作り出してくれます。

 

チャットレディで大事なのは雰囲気作り

今回は、男性が言われて喜ぶワードを紹介しました。どのワードも即実践で使えるものばかりをピックアップしてみました。理屈っぽくて難しいと思われがちな段性も実は意外と単純で、女性に掛けられる言葉に一喜一憂しています。

 

極端なことを言うと「〇〇さん」と名前を呼ぶだけでも、チャットの雰囲気が違ってきます。そういった言葉をかけるだけでチャット時間が延び、結果的に報酬が上がるなら取り入れるべきです。

 

私がメインで使ってるアプリサイト・サービス

チャットレディ(ライブチャット・動画通話)と言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、チャットレディ(ライブチャット・動画通話)の中でも女性の給料・稼ぎが高いアプリサイトをメインとして選びました。

 

ただ、チャットレディ運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのアプリサイトでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、チャットレディ条件の中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

アプリサイトの中でも、特に稼ぎやすいのが「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切なく、スマホ対応もしている)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

DXLIVEの詳細はコチラ」(下記画像、私のDXLIVE口座振り込み一例)

 

他にも、安全性を重視して大きく稼げた大手のアプリサイトも紹介します。こちらも間違いが無く稼ぎやすいチャットレディサイトです。

 

エンジェルライブ

エンジェルライブは、2001年から運営されている、老舗のアダルトライブチャットになります。多くの女性が登録しており、ライブチャットの中でも信頼性が高いサイトの一つになります。パーティチャットが稼ぎやすく、客層が良いため、気持ちよくチャットが出来ます。

エンジェルライブの詳細はコチラ」(下記画像、私のエンジェルライブ口座振り込み一例)

ジュエル

チャットレディでも有名なジュエル(JEWEL)は、老舗チャットで多くの男性が登録しています。しかし、男性と比較すると女性の数がそこまで多くない為、供給側の方が多く稼ぎやすいですね。

ジュエル」(下記画像、私のジュエル口座振り込み一例)

ファンザ

ファンザは、ノンアダルト、アダルト、マダム専用と女性によって出演チャットを変える事が出来ます。ファンザは男性客、女性客ともに多く、人気女性だと男性が集まるため、かなり稼ぐ事が出来ます。

ファンザの詳細はコチラ」(下記画像、私のファンザ口座振り込み一例)

 

これらのアプリサイトでは、かなり報酬が高く稼ぎやすいチャットサイトになりますね。メインとして稼げるチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

ノンアダルトチャットのみでの稼げる比較&ランキングは下記になります。

ノンアダルトのチャットレディ報酬・収入の比較&ランキング

2018.08.30

 

チャットレディ(動画通話)で実際に私が稼いだ報酬

私は、チャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね実際に、たった15分のチャットで5,206円を稼ぐ事が出来ました。ほんの隙間時間でもしっかりと稼ぎ出すことが出来ます。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

個別の部屋(通勤勤務)でチャットレディとして活動したい場合

自宅で動画通話・チャットレディをしたくても、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20