FANZA(ファンザ)のチャットレディで稼げる月収金額は?他のライブチャットと比較!

チャットレディの動画通話・ライブチャットの中でも、有名なFANZA(ファンザ)について、どのようなライブチャットでチャットレディはどのように働いているのか?また実際に月収どのくらい稼ぐ事が出来て、他のライブチャットと比較するとどうなのか等詳しく説明をしていきます。

 

FANZA(ファンザ)のチャットレディとして働いて

FANZA(ファンザ)では、有名所ですし、大きく稼げることを期待して、私は専属契約にて始めました(今は通常契約に戻してしまっていますが)。ファンザでは、チャット中の撮影は禁止と書かれていたので、私がファンザで働いた一つのチャット履歴画像を紹介します。

 

「16:55~17:11」まで配信して、10分休憩後「17:21~17:40」の配信で計35分でした。その時のメール報酬と配信報酬で、「ポイント:8,322」でした。専属契約でしたので、4161円程です。この時の時給で7000円以上になりましたね。

 

上記の画像では、「メール×2:100ポイント」「秘密メッセージ:400ポイント」も追加されていますね。パーティが主でしたが、他サイトに比べて人は全然入ってこないですね。というのもチャットレディ数が多い為、ライバルが多くて分散されてしまうんですよね。

 

実際に、今回がパーティチャットで人が入らなかったのかもしれなかったので、ファンザでその後も、下記画像のように活動・働きましたが、やはりパーティチャットに人が入りにくいなって実感をしましたね(もちろん、私に大きな強みとなる魅力が無い事も理由だとは思いますが・・・)。

ただ、やはりチャットレディの数が多い分、男性利用者も多いため、待機時間は少なかったなって感じました。

 

 

FANZA(ファンザ)ライブチャットとは

もともと2003年創立の老舗サイトDMM R.18 ライブチャットの名前を新たに2018年夏に「FANZA(ファンザ)ライブチャット」と名前変更をしたライブチャットになります。一般人でも知っている程有名な、アダルト業界大手のDMMグループによる運営が行われております。

 

そして、「FANZA(ファンザ)」では、

  • アダルトチャット(通称 あちゃ)
  • ノンアダルトチャット(通称 おちゃ)
  • 人妻・熟女(通称 まちゃ)

とチャット出演の種類として3つに分かれております。

 

なので、「FANZA(ファンザ:旧DMM )」では自分に合った場所にて、チャット出演が出来る為、幅広い女性が働くことが可能なのです。また、「アダルトチャットで始めてはみたけど、自分に合わない」って思えば、途中からノンアダルトチャットに移行することが出来ます。

 

どんな女性でも働きやすいチャットサイトと言えますね。

 

FANZA(ファンザ)ライブチャットのお仕事内容

FANZA(ファンザ)ライブチャットでは、上記で解説した通り、3つのチャットの種類から自分に合う物を選択することが出来ます。もちろん途中変更も可能になります。では、それぞれどういったチャットなのか特徴を説明します。

  • アダルトチャット(通称 あちゃ)

アダルト目的となるチャットで、男性と会話を楽しむ事に加えて、自分自身が男性の要望に応えてアダルト行為をネット上にて行います。この3つの種類の中で一番、報酬が高く設定されているので、一番稼ぎやすいジャンルになります。

  • ノンアダルトチャット(通称 おちゃ)

上記のアダルトチャットと同様に男性と会話を楽しむ事を主としているのですが、アダルト行為は基本的に禁止となります。アダルト行為が無いため、そういったことが苦手な女性にはやり易いチャットになります。ただ、報酬はアダルトチャットと比較すると低く設定されています。

  • 人妻・熟女(通称 まちゃ)

アダルトチャットと同様、アダルト行為が目的とはされていますが、チャットレディの年齢層が高い女性が多いです。年齢層が高い女性とチャットしたい男性が集まります。報酬設定は上記アダルトチャット「あちゃ」よりも少し低くなります。

 

FANZA(ファンザ:旧DMM )で働く形態

FANZA(ファンザ)では、「自宅」からの仕事、代理店チャットルームに「通勤・出勤型」の二つの選択が出来ます。自宅では、出勤時間も出勤日数等も無いので、稼ぎたい時にいつでもチャットを行うことが出来ます。

 

出勤・通勤型の場合は、代理店が提供してくれているチャットルームに出勤をする形になります。出勤型なら「家族・同居人がいるので働けない」って方に良いですね。

 

FANZA(ファンザ:旧DMM )の契約

FANZA(ファンザ:旧DMM )には、「一般契約」「独占契約」という契約形態が有ります。一般契約では、他のライブチャットでも掛け持ちで登録やログインをして働くことが出来る契約形態になります。独占契約では、FANZA(ファンザ:旧DMM )のみでのチャットレディで働く契約になります。

 

一般契約では、料金換算が下がり40%の契約で時給にしても6000円程ですが、独占契約では料金換算が50%となり7500円とかなり変わってきます。独占契約は基本的に自宅での仕事が出来る人に限られいますね。

 

ただ、最初からFANZA(ファンザ:旧DMM )で独占契約をするよりは、一般契約をしてから自分に合うと判断した時点で契約を移した方がいいですね。独占契約をすると、翌月の解約になりますので、もし違うチャットサイトで働きたくても空白期間が出来てしまいます。なので、最初から独占契約をするよりは、一般契約から入った方が無難ではあります。

 

FANZA(ファンザ:旧DMM )って結局稼げるの?稼げないの?

FANZA(ファンザ)について色々と書きましたが、結局知りたい事は稼げるのか稼げないのかだと思います。ただ、女性によって稼げるか稼げないかも違ってくるので、どういう女性が稼げるのかをFANZAの特徴を踏まえて説明します。

 

FANZA(ファンザ )はチャットレディが多い

FANZA(ファンザ )は、チャットレディの人数が他のライブチャットと比較してもかなり飛びぬけています。チャットレディとして働いている女性が多く、利用している男性も多いですね。

 

例えば、「DXLIVE(デラックスライブ)」夜の19時ちょっとの時には、「48人」のチャットレディがオンラインで「エンジェルライブ」では「42人」、「FANZA(ファンザ )」だと「104人」のチャットレディがオンライン中でした。

 

夜中には、DXLIVEが「120人」、エンジェルライブ「98人」FANZA「282人」と、どの時間帯でもFANZA(ファンザ )は倍以上の人数の差がありました。ファンザは朝でさえ、「44人」のチャットレディがオンラインでした。男性の利用人数は分かりませんが、知名度もある事からもFANZAでは、かなり多いかとは思います。

 

なので、様々な趣味嗜好を持っている男性が多いため、色んなジャンルの女性が見てもらいファンになってもらう事が出来ます。しかし、大きなデメリットとしてライバル数がかなり多いのです。なので、何か他とは違った売りがあったり、飛びぬけて可愛い等、特徴が無ければ、大きく稼ぐ事は難しいと言えます。

 

FANZA(ファンザ )で稼いでいる月収ランキングから判る事

下記は、実際の2018年とある月の報酬ランキングになります。

1位:3,376,000円
2位:2,150,000円
3位:1,994,000円
4位:1,662,500円
5位:1,347,500円
6位:1,280,000円
7位:1,267,000円
8位:1,266,500円
9位:1,157,250円
10位:1,107,500円
11位:1,091,500円
12位:1,064,250円
13位:1,057,750円
14位:1,053,000円
15位:1,045,500円
16位:1,036,500円
17位:1,008,250円
18位:1,006,500円
19位:983,000円
20位:976,750円

~~

30位:852,500円

実際に上位にいる女性はメディアにも取り上げられていたり、雑誌、写真集も出している女性もいます。実際に、18位まで女性は月収100万円を超えている等、かなり夢がある報酬を得る事が出来ます。30位でも月収80万円を越えていますね。

 

他のライブチャットと比較すると、「エンジェルライブ」では、下記になります。

1位:1,785,375円

2位:1,353,000円

3位:1,243,875円

4位:832,375円

~~

30位:518,250円

チャットレディ人数と報酬額の比率を考えると、稼げる、稼げないで言えば、FANZAとそこまで大差が無いと言えます。FANZAのチャットレディのオンライン数から判る通り、かなりのチャットレディが在籍する中、勝ち上がってきた女性たちなので、競争率はかなり高いのは事実ですが、上に登ればFANZAではエンジェルライブより、大きく稼ぐ事は出来ます。

 

ただ、大きく稼ぐ事が出来る「DXLIVE(デラックスライブ)」では、オンラインのチャットレディが半分以下ですが、報酬ランキングでは、

1~17位:約1632,000円以上

18~30位:約1632,000円以下

となっています。(具体的な金額は公開しておらず、ランク付けから計算しました)

 

チャットレディ人数が少ないにも関わらず、圧倒的に稼いでいる女性が多くいますし、以前は具体的な金額が公開されていて、それだと、1位は1千万円を超えていましたね。「DXLIVE(デラックスライブ)」と比較をしてしまうと、稼ぐ金額はどうしても少なくなりますが、他の色々なライブチャットと比較したら、FANZA(ファンザ )で稼げる上限はかなり高いと言えますね。

 

めちゃくちゃポテンシャルは高いチャットレディ会社になります。

 

FANZA(ファンザ )が稼げるのか?稼げないのか?をまとめると

  • 他のライブチャットと比較して競争率は高いけど稼げる上限は高い

なので、

  • 容姿や何かで自身がある女性
  • 他にはない自分の強みを持っている

だったら、ファンザでチャットを始める事は特におすすめが出来ます。

 

 

私がメインで使ってるサイト・サービス

ライブチャットと言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、ライブチャットの中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトをメインサイトとして選びました。

 

ただ、ライブチャット運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのライブチャットでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、ライブチャットの中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

そのサイトは「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切ない)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

 

DXLIVEの詳細はコチラ

 

他の稼げるライブチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

 

DXLIVEのチャットレディで実際に私が稼いだ報酬

私は、ライブチャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

通勤勤務でチャットレディで働きたい場合

DXLIVEで働きたい場合にはチャットレディをしたくても、在宅のみでしか働くことが出来ないのです。なので、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20