FANZA(ファンザ)のチャットレディで稼げる月収金額は?他のライブチャットと比較!

チャットレディの動画通話・ライブチャットの中でも、有名なFANZA(ファンザ)について、どのようなライブチャットでチャットレディはどのように働いているのか?また実際に月収どのくらい稼ぐ事が出来て、他のライブチャットと比較するとどうなのか等詳しく説明をしていきます。女性の人数も多いのですが、男性利用者も多いので、注目される女性にかなり男性が集まりやすい特徴がありますね。

 

 

FANZA(ファンザ)のチャットレディとして働いて

FANZA(ファンザ)では、有名所ですし、大きく稼げることを期待して、私は専属契約にて始めました(今は通常契約に戻してしまっていますが)。ファンザでは、チャット中の撮影は禁止と書かれていたので、私がファンザで働いた一つのチャット履歴画像を紹介します。

 

「16:55~17:11」まで配信して、10分休憩後「17:21~17:40」の配信で計35分でした。その時のメール報酬と配信報酬で、「ポイント:8,322」でした。専属契約でしたので、4161円程です。この時の時給で7000円以上になりましたね。

 

上記の画像では、「メール×2:100ポイント」「秘密メッセージ:400ポイント」も追加されていますね。パーティが主でしたが、他サイトに比べて人は全然入ってこないですね。というのもチャットレディ数が多い為、ライバルが多くて分散されてしまうんですよね。

 

実際に、今回がパーティチャットで人が入らなかったのかもしれなかったので、ファンザでその後も、下記画像のように活動・働きましたが、やはりパーティチャットに人が入りにくいなって実感をしました。

 

ただ、男性の人数も他のサイトよりも多いのです。人気の子(かわいい子)にはかなり集中して集まりますが、そんなでも無い子は中々、男性に見てもらう事が難しい環境化ではありますね。

男性利用者も多いため、待機時間は少なかったですし、ルックスにある程度自身が有る子でしたら、ファンザではかなり人気を得る事も可能になるかと思います。

 

 

FANZA(ファンザ)ライブチャットとは

もともと2003年創立の老舗サイトDMM R.18 ライブチャットの名前を新たに2018年夏に「FANZA(ファンザ)ライブチャット」と名前変更をしたライブチャットになります。一般人でも知っている程有名な、アダルト業界大手のDMMグループによる運営が行われております。

 

そして、「FANZA(ファンザ)」では、

  • アダルトチャット(通称 あちゃ)
  • ノンアダルトチャット(通称 おちゃ)
  • 人妻・熟女(通称 まちゃ)

とチャット出演の種類として3つに分かれております。

 

なので、「FANZA(ファンザ:旧DMM )」では自分に合った場所にて、チャット出演が出来る為、幅広い女性が働くことが可能なのです。また、「アダルトチャットで始めてはみたけど、自分に合わない」って思えば、途中からノンアダルトチャットに移行することが出来ます。

 

どんな女性でも働きやすいチャットサイトと言えますね。

 

FANZA(ファンザ)ライブチャットのお仕事内容

FANZA(ファンザ)ライブチャットでは、上記で解説した通り、3つのチャットの種類から自分に合う物を選択することが出来ます。もちろん途中変更も可能になります。では、それぞれどういったチャットなのか特徴を説明します。

  • アダルトチャット(通称 あちゃ)

アダルト目的となるチャットで、男性と会話を楽しむ事に加えて、自分自身が男性の要望に応えてアダルト行為をネット上にて行います。この3つの種類の中で一番、報酬が高く設定されているので、一番稼ぎやすいジャンルになります。

  • ノンアダルトチャット(通称 おちゃ)

上記のアダルトチャットと同様に男性と会話を楽しむ事を主としているのですが、アダルト行為は基本的に禁止となります。アダルト行為が無いため、そういったことが苦手な女性にはやり易いチャットになります。ただ、報酬はアダルトチャットと比較すると低く設定されています。

  • 人妻・熟女(通称 まちゃ)

アダルトチャットと同様、アダルト行為が目的とはされていますが、チャットレディの年齢層が高い女性が多いです。年齢層が高い女性とチャットしたい男性が集まります。報酬設定は上記アダルトチャット「あちゃ」よりも少し低くなります。

 

FANZA(ファンザ:旧DMM )で働く形態

FANZA(ファンザ)では、「自宅」からの仕事、代理店チャットルームに「通勤・出勤型」の二つの選択が出来ます。自宅では、出勤時間も出勤日数等も無いので、稼ぎたい時にいつでもチャットを行うことが出来ます。

 

出勤・通勤型の場合は、代理店が提供してくれているチャットルームに出勤をする形になります。出勤型なら「家族・同居人がいるので働けない」って方に良いですね。

 

FANZA(ファンザ:旧DMM )の契約

FANZA(ファンザ:旧DMM )には、「一般契約」「独占契約」という契約形態が有ります。一般契約では、他のライブチャットでも掛け持ちで登録やログインをして働くことが出来る契約形態になります。独占契約では、FANZA(ファンザ:旧DMM )のみでのチャットレディで働く契約になります。

 

一般契約では、料金換算が下がり40%の契約で時給にしても6000円程ですが、独占契約では料金換算が50%となり7500円とかなり変わってきます。独占契約は基本的に自宅での仕事が出来る人に限られていますね。

 

ただ、最初からFANZA(ファンザ:旧DMM )で独占契約をするよりは、一般契約をしてから自分に合うと判断した時点で契約を移した方がいいですね。独占契約をすると、翌月の解約になりますので、もし違うチャットサイトで働きたくても空白期間が出来てしまいます。なので、最初から独占契約をするよりは、一般契約から入った方が無難ではあります。

 

FANZA(ファンザ:旧DMM )って結局稼げるの?稼げないの?

FANZA(ファンザ)について色々と書きましたが、結局知りたい事は稼げるのか稼げないのかだと思います。ただ、女性によって稼げるか稼げないかも違ってくるので、どういう女性が稼げるのかをFANZAの特徴を踏まえて説明します。

 

FANZA(ファンザ )はチャットレディが多い

FANZA(ファンザ )は、チャットレディの人数が他のライブチャットと比較してもかなり飛びぬけています。チャットレディとして働いている女性が多く、利用している男性も多いですね。

 

例えば、「DXLIVE(デラックスライブ)」夜の19時ちょっとの時には、「48人」のチャットレディがオンラインで「エンジェルライブ」では「42人」、「FANZA(ファンザ )」だと「104人」のチャットレディがオンライン中でした。

 

夜中には、DXLIVEが「120人」、エンジェルライブ「98人」FANZA「282人」と、どの時間帯でもFANZA(ファンザ )は倍以上の人数の差がありました。ファンザは朝でさえ、「44人」のチャットレディがオンラインでした。男性の利用人数は分かりませんが、知名度もある事からもFANZAでは、かなり多いかとは思います。

 

なので、様々な趣味嗜好を持っている男性が多いため、色んなジャンルの女性が見てもらいファンになってもらう事が出来ます。しかし、大きなデメリットとしてライバル数がかなり多いのです。なので、何か他とは違った売りがあったり、他と比べ可愛い等、特徴が無ければ、大きく稼ぐ事は難しいと言えます。

 

逆に、ルックスに自信があれば、他のチャットアプリよりも稼げる可能性がある環境でもあります。

 

FANZA(ファンザ )で稼いでいる月収ランキングから判る事

下記は、実際の2018年とある月の報酬ランキングになります。

1位:3,376,000円
2位:2,150,000円
3位:1,994,000円
4位:1,662,500円
5位:1,347,500円
6位:1,280,000円
7位:1,267,000円
8位:1,266,500円
9位:1,157,250円
10位:1,107,500円
11位:1,091,500円
12位:1,064,250円
13位:1,057,750円
14位:1,053,000円
15位:1,045,500円
16位:1,036,500円
17位:1,008,250円
18位:1,006,500円
19位:983,000円
20位:976,750円

~~

30位:852,500円

実際に上位にいる女性はメディアにも取り上げられていたり、雑誌、写真集も出している女性もいます。実際に、18位まで女性は月収100万円を超えている等、かなり夢がある報酬を得る事が出来ます。30位でも月収80万円を越えていますね。

 

他のライブチャットと比較すると、「エンジェルライブ」では、下記になります。

1位:1,785,375円

2位:1,353,000円

3位:1,243,875円

4位:832,375円

~~

30位:518,250円

チャットレディ人数と報酬額の比率を考えると、稼げる、稼げないで言えば、FANZAとそこまで大差が無いと言えます。FANZAのチャットレディのオンライン数から判る通り、かなりのチャットレディが在籍する中、勝ち上がってきた女性たちなので、競争率はかなり高いのは事実ですが、上に登ればFANZAではエンジェルライブより、大きく稼ぐ事は出来ます。

 

他の色々なライブチャットと比較したら、FANZA(ファンザ )で稼げる上限はかなり高いと言えますね。めちゃくちゃポテンシャルは高いチャットレディ会社になります。

 

FANZA(ファンザ )が稼げるのか?稼げないのか?をまとめると

  • 他のライブチャットと比較して競争率は高いけど稼げる上限は高い

なので、

  • 容姿や何かで自身がある女性
  • 他にはない自分の強みを持っている

だったら、ファンザでチャットを始める事は特におすすめが出来ます。