【動画・画像】DXLIVEのチャットレディとして働いた体験と稼げる月収金額

DXLIVE(デラックスライブ)は、ライブチャットの中でもかなり稼ぎやすい事で有名で、私もメインサイトとして使っているライブチャットになります。デラックスライブでのチャットレディは、パソコンやWEBカメラが無くても、スマホでも働くことが出来るので、手軽に始めやすくなっています。

実際に、私自身チャットレディとしてDXLIVE(デラックスライブ)で稼いで、換金も多くしているので、私が使っていてどんなサイトでどのくらいの収益が稼げるのか等も、画像有りで紹介していきます。また、具体的にどんなチャット内容なのかも暴露していきますね。

 

 

私がDXLIVE(デラックスライブ)のチャットレディとして働いて

私自身、デラックスライブだけでなく、他のライブチャットも色々と経験をしてきましたが、デラックスライブは何といっても時短で大きく稼げてしまうのがチャットレディとして働いてきて実感出来ます。デラックスライブのみで働いただけでなく、他のサイトでも複数チャットレディとして働いてきて実際に多くの換金をして、他のと比べての感想になります。

(複数サイトにて多くの換金をしてきました)

 

因みに、私自身は、一切の顔を出すのが嫌でしたので顔出しNG配信としてます。では今回、報酬として得た一部の画像と一緒に紹介します。(個人情報となり得る物は全て消しています)

 

夜中に一度配信した時には、15分配信で5000円程のお金を得られました。実際に時給換算をしてしまうと、1時間20000円と得る効率の良さでした。

 

下記画像であるこの日は1日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。1日で5万円を超える収益はかなり高い部類に入ります。他のライブチャットでは出来ない数字でした。

 

夜の配信で時間にしても40分程のすこし長めの配信を行い、報酬としては日本円で現金にすると8000円程でした。時給換算すると12000円程になります。正直、普通のバイトの日給分くらいをほんの40分程で稼げてしまいますのでお金の感覚がマヒしてしまいます。

 

まあ、なんといってもとにかく稼ぎやすいってのかデラックスライブですね!因みに、振込みも問題無くしてくれますし、振込みが遅れたり、金額が違ったりと言ったこともありませんでした。

(デラックスライブからの私の振込み記帳の一例です。)

 

私の実際に稼げた収益を紹介しましたが、公式サイトにも月収10~500万円と幅広い女性が体験談として紹介しているので、見てみて下さい。⇒「公式ページはこちら

 

デラックスライブ(DXLIVE)で働いているチャットレディが稼げた月収報酬

DXLIVE(デラックスライブ)で実際に、チャットレディが稼いでいるとある月収ランキングのトップ30位までを見ると、

1~17位:約1632,000円以上

18~30位:約1632,000円以下

となっていました。DXLIVE(デラックスライブ)では、具体的に報酬公開をしていないので、チャットレディ会員のみ分かる評価付けで、報酬を計算して出しました。以前は具体的に公開していたのですが、その時には1位のチャットレディは1000万円超えをしていましたので驚きです。

 

30位までの平均金額「1,566,666円以上」でこの月収報酬は、ライブチャット内でも断トツに高いです。稼ぎやすいライブチャットの「エンジェルライブ」では、30位までの平均金額「734,170円」ですし、チャットレディ人数が一番多くライバル数が多い「FANZA」のトップ30位までの平均金額でも「1,145,066円」となっています。

 

なので、デラックスライブの実際のチャットレディ月収金額を見ても期待値としてはかなり高いですね!

 

 

デラックスライブ(DXLIVE)の特徴

チャットレディの報酬・収入金額設定が高い

チャットレディが1分のチャット時間で得る事が出来るお金がデラックスライブでは高いです。この報酬設定が高い程、時短で大きな収益となります。報酬が高いとされている他の3つのライブチャットと比較した表が下記になります。ドル円相場によって多少の変化は有りますが、他とは大きな差がいつもあります。

報酬・収入 DXLIVE ANGEL LIVE JEWEL FANZA
パーティチャット 1分:86円×人数
1時間:5100円×人数
1分:60~75円×人数1時間:3600~4500円×人数 1分:60円×人数
1時間:3600円×人数
1分:40~50円×人数
1時間:2400~3000円×人数
ツーショットチャット 1分:158円
1時間:9500円
1分:80~100円
1時間:4800~6000円
1分:80円
1時間:4800円
1分:100~125円
1時間:6000~7500円

この報酬設定がデラックスライブでは、他の比較しても高い為、稼ぎやすい理由の一つです。

 

更に、デラックスライブでは、双方チャット(2WAY)をする事で、一人当たり倍近くの報酬に上がります。双方チャット(2WAY)とは、通常チャットでは男性側からは映像も音声も送ることは出来ずに、文字チャットのみでのやり取りになるのですが、双方チャット(2WAY)では、男性側からも映像やマイク音声でチャットやり取りが出来るんですね。

 

実際に私が、パーティチャット中に2人同時に2WAYチャットをしたチャット内容が下記画像になります。

この2WAYチャットでは、時給換算しますと、2WAYチャットが2人いだけで19008円となりますね。因みに、話を中心にしたい男性でしたら、男性自身の顔の映像を送ってきますが、アダルト中なら大体が自分の物を見てもらいたいので、しごいている映像を送ってきます。割合で言ったら後者の方がほとんどです。因みに、男性側にはバレずに使えるチャットレディの為の機能として、相手が送ってくる映像に対して抵抗が有れば、フィルターを掛ける事も可能にはなります。

 

他のチャットサイトでは、2WAY機能を使っても、チャットレディの料金は上がらないのでメリットが無い場合もありますが、デラックスライブではここでも大きなメリットがあります。

 

そして他にもDXLIVEでは「バイブ機能」によってもチャットレディの報酬は時給4320円の追加報酬アップが出来るのです。ただでさえ、時給が10000円程は稼げるのに、デラックスライブ指定のバイブをサイトにて購入する事で、男性がパソコン側で操作することが出来る、遠隔操作バイブ機能をチャットレディは使う事が出来ます。バイブ機能として男性側がバイブ機能をONにすると、パソコンを介して女性が持ってるバイブが機能するのですが、その間、通常チャットより更に倍近くの報酬に上がるようになる為、とにかく報酬が高くなるので、恐ろしい程短期で稼げます。

 

更にこのバイブ機能を行っている間、チャットレディアイコン表示が「バイブ中」と記載されるため、また更にその部屋に男性が集まってくるので、更なる報酬アップが出来る為、相乗効果が期待できるのです。

 

DXLIVEで稼げる具体的な月収・時給の事例

デラックスライブでのチャットレディが受け取ることが出来る金額が下記になります。

2ショット 4.4ドル×0.3円/分:時給9,504円(分給158.4)
パーティー 2.4ドル×0.3円/分 ×人数:時給5,184円(分給86.4)×人数
リモちゃ、2WAY 通常料金+2ドル×0.3円/分×人数(リモちゃは最大2つ):通常料金+時給4320円(分給72円)

※1ドル=120円計算

 

デラックスライブで私が経験で何度もあり、他のチャットレディもよくあるチャット状況からどのくらいの報酬を得ているのかを具体的に説明します。

  • 2ショットと2WAYのオプション付きでチャットした場合「時給13,824円
  • 3人のパーティチャットにリモちゃ付きでチャットした場合「時給19,872円

となります。チャットレディによっては10人くらいをキープしている女性もいるので、そういった場合には「時給51,840円」になってるんだろうなって思うと羨ましいです。それに稼ぐ金額が増える程、還元率も高くなる為、より稼ぐ金額が増えるのです。まあ、この場合は、私はルックスも自身ないですし、顔出しを一切しないですし時給10000円程が無難に稼げる金額かなとは思います。

 

男性客の人数が多い

デラックスライブは男性の利用客数がめちゃくちゃ多いです。チャットレディ数は他のライブチャットと比較してもそんなに多いわけではないのですが、男性の人数が多いのです。

 

実際に、無料待機チャット中にのぞきを含めて200人近く集まるのです(料金は発生しないのですが待機中にお話しのみが出来る機能)。これはめちゃくちゃ集まるサイトだといえます。下記画像では、デラックスライブの登録者のみの閲覧にて、85人の閲覧者で、全体で185人の閲覧者です。

どうして、ここまで人数が集まるのかと言いますと、大きな理由の一つとして、某AVの人気動画配信サイト(いわゆる、「無料のエロ動画アップロードサイト」ですね。)が昔から運営されているのですが、そこの広告としてデラックスライブ(DXLIVE)が表示されるのです。この某AV動画配信サイトは、物凄い莫大な人数の日本人が利用しているので、日本人の男性がデラックスライブに流れてくるのです。

 

また、カリビアンコム、一本道等、めちゃくちゃ男性が利用しているエロ動画配信サイトと同じ運営会社なので、そちらからもデラックスライブに誘導しているのです。正直、男性側からしたらめちゃくちゃ入口が広い為、必然的に男性客が集まるんですね。

 

そのため、こういった背景からパーティチャット等にもかなりの男性が集まるので、私自身も短時間で時給1万、2万越えをしてしまうのです。私は顔出しをしていないで、そうでしたが顔出しをしていてルックスもある程度あったら、時給1万、2万レベルでは到底収まらないですね。

 

それに加え上記でお話しした通り、2WAY機能があったり、バイブ機能が有ったりとより稼げてしまうシステムがあるんですね。はっきり言って、非常識な金額を稼ぐ事が出来ます!

 

チャット配信にそこまで神経を使わなくていい

デラックスライブは海外運営会社の老舗のアダルトライブチャットになります。ただ、日本人向けのサービスのため、ほとんどのチャットレディ、利用男性者は日本人になります。海外に運営会社を置いているため、過激な行為(モロだし等)も容認(黙認)出来てしまいます。これは、デラックスライブがメリットでもあり、デメリットでもある点だと思います。

 

日本では、過激な行為(モロだし等)をかなり厳しく取り締まりを行っていて、性器がギリギリ見えそうだったりきわどかったりすると、チャット遮断をライブチャット側からされます。特に、「ファンザ」は厳しいです。実際に私が、1時間以内に2回遮断されてしまい(2回目はギリギリでもなんでもなかったのに汗)、ログインが出来なくなり、運営者の方に謝罪と改善策を記載したメールを送り、やっと解除されたって感じでした。

 

そういう面もあり、通常チャットレディはかなりそういった事に気をつけなければいけなくカメラの角度だったり、性器近くを見せることなくアダルト行為をしなければいけ無いのですが、デラックスライブでは、ライブチャット側がチャット遮断をする事が無いため、チャットレディもそこまで気にすることなく、配信が出来てしまいます。ただ、モロ出しを故意的にする行為は、法律上おすすめはしません。

 

デラックスライブが原因で逮捕された事例は、デラックスライブが開設されて10年以上ありませんが、FC2を原因にモロ出し行為で逮捕される事例もありました。実情を話せば、デラックスライブでそういった行為をしているチャットレディは当たり前にいますが、今後を考えると取り締まりも厳しくなる可能性もゼロではないので、故意的に見せる行為は止めていた方が無難だと思います。

 

まとめ

私が実際にメインサイトとして体験して他とは違った特徴について書かせていただきました。

  • チャットレディの報酬・収入金額設定が高い
  • 男性客の人数が多い

と特徴はありますが、とにかく「稼ぎやすいライブチャット」に尽きるかと思います。

 

自分が優先するものが、稼ぐ事ならばデラックスライブはメインとして選ぶ事をおすすめ出来るサイトですね。因みに、FANZAライブ、エンジェルライブのように「専属契約」「通常契約」のように、そのサイトに縛る制度は無いため、デラックスライブに登録して損をする事は一切ないです。

 

登録後も、いつでもやめる事も出来ますし、長期的に休暇を置いていても大丈夫です。公式サイトにて、実際の体験談なども紹介していますので、下記公式サイトを参考に見てみて下さい。

 

DXLIVEの詳細はコチラ