【話題】チャットレディに必要な会話の磨き方の12個のコツ

チャットは会話を楽しむツールですが、そのチャットを使って仕事をするチャットレディが全員、会話の達人というわけではありません。今回は、チャットレディとして必須の会話の磨き方のコツについてお話します。

 

チャットで話す話題を見つける方法

チャットレディとして活動するときに、多くの女性が不安に感じるのが、男性会員との会話といいます。今回は、チャットレディのときに話す内容についてお話します。

 

まずは自分のことを考えてみる

チャットレディ初心者が、チャットでお相手をする男性を想像することはなかなか難しいと思います。そこでおすすめなのが自分のことを考えてみることです。

 

たとえば、自分の好きなことや趣味など考えやすいことから始めてみると良いでしょう。できるだけ多く箇条書きでもいいので書き出してみます。

 

ある程度書き出したら、書き出した内容を内容に応じて分類分けしておきます。あとは、分類分けした内容をさまざまな形でつなぎ合わせれば、会話できる内容になるでしょう。

 

自分のことを話すときに気をつけたいのは、素性がわかる内容は話さないということです。たとえば、よくいく場所やお店などは、つい話してしまいそうになりますが、トラブルに巻き込まれないためにも話すべきではありません。

 

相手の男性に聞きたいことを考えてみる

自分のことをまとめたら、同様の方法で相手の男性に聞きたいことを書き出してみます。このとき大事なことは、相手の男性を想像することです。

 

リアルで出会ったことのある男性でも良いですし、アニメの世界でも良いです。とにかくたくさんの男性像を想像してその想像した像ごとに聞きたいことを書き出します。

 

書き出した聞きたいことを眺めてみると、内容が似た質問が多いことに気づくと思います。似た質問は、自分のことのときと同じように分類分けしていきます。

 

この分類分けをすることで、いつも決まった会話のパターンではなく、ちょっとずつ違う言い回しの会話を作ることができます。相手の男性にききたいことでも、自分のことのときと同様に、トラブルにならないためにも素性を聞くような内容はNGです。

 

仕事のことや普段の生活のことは聞かない

相手の男性に聞くことの中で、聞かないほうが良いのは、仕事のことと普段の生活のことです。NGというわけではないのですが、男性は非日常を味わいたくて訪れている場合もあります。

 

そんなときに、日常を思い出させる内容の質問はしないほうが良いからです。ただし、男性側から話してくる分には問題ないので、話に乗ってあげることも大事です。

 

また、よくあることのひとつが、彼女がいる彼氏がいるという話です。アダルトジャンルの場合は、あえて、彼氏がいることを伝える場合もありますが、ノンアダルトジャンルでは、マイナスに働くこともあります。

 

というのも、チャットルームに来る男性のなかには、チャットレディと疑似恋愛を楽しみたくて訪れている男性もいます。ある程度話をするまでは、相手の男性の目的はわからない場合が多いので、最初から彼氏の話をするべきではありません。

 

悩みを打ち明けてみるのも効果的

自分のことの内容のなかで、悩みを書き出してみるのもひとつです。男性の多くは、女性に頼られたいと思っています。思い悩みは、考えものですが、最近太っちゃってとか、仕事がなかなか覚えられないといった、一般的な悩みを用意しておくと会話に困りません。

 

悩みの内容や相手の男性の職業によっては、話が盛り上がることもあり、そのおかげであっという間に時間が過ぎてしまうということもあります。

 

そういう意味では、サイトに登録している男性会員の職業を想定して、職業ごとの悩みを用意しておくということも必要かもしれません。

 

ただし、書き込まれている職業が本当なのかどうかはわかりません。もし、違う場合は、逆に話が弾まなくなる危険性もはらんでいることはお忘れなく。

 

カギは出来るだけ多くのキーワードを用意しておくこと

前述で自分のことや相手の男性に聞きたいことを書き出してもらったのは、会話を続けるためのコツだからです。会話に詰まる場合の多くは、ネタ不足から生まれます。よく言う引き出しが少ないというのは、ネタ=キーワードが少ないから起こります。

 

逆に、どんな些細なことでもいいので書き出しておけば、キーワードとしてインプットされるので、会話に困ったときにそのキーワードをつなぎ合わせて文章にすることで会話を続けることができます。

 

なにより、自分にはさまざまな引き出しがあるという安心感が、焦ることなく落ち着いて会話することにつがります。そのためにも、常にキーワードづくりをしておくことは非常に大事です。大事なことなのでもう一度言いますが、キーワードづくりは会話の基本です。

 

これらは、初対面の男性に対しての対処方法なので、チャットの回数を重ねた男性の場合は、自然とキーワードは増えてきます。

 

チャットの中で得たキーワードを、メモしておくだけでも、次回のチャットのときにそのキーワードをもとに会話ができるので効果的です。

 

自分のファンにするには

初心者チャットレディにすぐにファンがつくことがないと思われがちですが、意外と初心者限定でチャットする男性会員もいたり、応援したくなるといってファンになってくれたりします。ここでは、チャットを通してファンにするための方法についてお話します。

 

初心者チャットレディ限定の男性会員も多い

意外に思われるかもしれませんが、初心者のチャットレディのみを指名する男性会員は結構な人数います。その多くは、初々しい姿に萌えたり、右も左もわからないチャットレディを育てたいという気持ちから芽生えているようです。

 

そう思うと、初心者だからと気後れすることはないのかもしれません。初心者であることを最初に宣言するくらいの気持ちが必要です。

 

ちなみにチャットサイトの多くは、初心者には初心者とわかるマークがついているので、男性会員からも初心者であることは見えるようになっています。ということからも、初心者であることを武器にするくらいの気持ちでチャットに望むことは大事なことです。

 

何かに一生懸命な人に人は惹きつけられる

初心者だからというわけではないのですが、何かに一生懸命になっている姿に人は感動し、惹きつけられます。なんだかくすぐったい話ではありますが、これは事実です。逆に適当にやっている人には人は感動もしなければ惹きつけられることもありません。

 

ファンを増やしていきたいのであれば、チャットに正面から向き合うべきです。どうすれば男性が喜んでくれるのか、どうすればもっとファンを増やせるのかを考えることが大事です。

 

そういったひたむきな姿に男性会員は、少なからず心を動かされます。ちょうど女性がなにかと世話を焼きたくなる母性本能に似ているのかもしれません。

 

ただし、あまり難しく考えすぎるのもマイナスです。どうすべきを悩み続けた結果、ストレスとなってチャットレディを続けられなくなっては元も子もありません。過度なストレスがたまらないように適度に息抜きをすることも必要です。

 

自分が応援したくない人を想像してみる

一生懸命かどうかは見る人によって変わってきます。普段どれだけいろんなことを考えていても、たまたまチャット中の態度が悪いことで、ファンを失うということもあります。

 

そうならないためにも、自分がチャットをしたくない、応援したくないチャットレディ像を想像してみるのもひとつです。といっても、なかなか想像するのは難しいので、チャットをしている男性会員に聞いてみても良いかもしれません。

 

たとえば、「もう二度と会話したくないチャットレディ」や「怒りがこみ上げたチャットレディの態度」などです。初対面で聞き出すのはかなりハードルが高くなりますが、ある程度チャットした男性会員であれば比較的容易に聞き出せます。

 

聞き出した人物像を踏まえて、自分が応援したくないチャットレディ像を想像してみます。応援したくない人物像が出来上がったら、そうならないように気をつける方法を考えておきましょう。

 

自分の良いところを活かす

自分のことを書き出すところで、おそらくいくつか出ると思いますが、自分の良いところを認識することはすごく大事です。というのも、チャットレディの仕事は、ある意味自分を好きになってもらう仕事です。好きなってもらう理由が、会話であっても、容姿であっても、雰囲気であっても良いのです。

 

自分を好きになってもらうためには、自分のどこが売りなのか、セールスポイントを知っておく必要があります。なんだか就職活動の面談のようになってきましたが、自分のアピールポイント知っているのと知らないのとでは、ファンになってもらえる確率はかなり違ってきます。

 

間違えた方法で間違えたアピールをしても相手の男性には響かないということです。そのためにも、自分の良いところを知り、効果的なアピールをするべきです。

 

ときには甘えることも大事

ファンが多いチャットレディの特徴は、ちょくちょく男性に甘えていることです。いわゆる甘え上手がファン獲得に大きな影響を与えているようです。ここでは、男性会員への上手な甘え方についてお話します。

 

緊張してる、慣れてないを伝えても好意的に捉えられることが多い

特に初心者のチャットレディの場合は、会話もたどたどしくなかなか会話が弾まないことが多々あります。男性会員側も初心者であることは承知でチャットルームを訪れているので、いっそのこと「緊張している」「慣れてない」ことを伝えるのもひとつです。

 

初心者であることを承知で訪れていることもあって、そう伝えても好意的に受け止めてくれます。好意的とは、優しく許容してくれるという意味で、聞いた途端に退出されたりしないという意味です。

 

話題に困ったことを上手に伝える方法

会話にはキーワードが大事という話をしましたが、それでも慣れるまでは、会話は続かないものです。なぜなら、初対面の男性会員の情報はほとんど入手できていないので少なく、キーワードを用意していてもうまくいかに事のほうが多いからです。

 

チャット中に話題に困ったときは、正直に話題に困ったことを伝えるのもひとつです。このときに大事なことは、話題に困ったから終わりにしようというのではなく、もっと話したいから一緒に話題を貫がてほしいということを伝えることです。

 

ときには沈黙に慣れることも大事

どんなにキーワードを考えていても、どれだけ話題に困ったことを伝えても、沈黙が訪れるときがあります。沈黙になると焦って何かを話ししようとしますが、焦って話すことは、言わなくても良いことをいってしまう危険性もあるので、できれば避けたいところです。

 

そこでおすすめしたいのは、沈黙に慣れるということです。もちろんずっと沈黙していていいという話ではありません。少しの沈黙に慣れれば、「こういう時間も好きなんだ」という感じでマイナスをプラスにすることもできます。

 

これは相手の男性の性格も関係する話なので、相手に合わせることが前提ですが、もし、相手の男性も沈黙しているようなら、少しだけ沈黙を楽しんでみるのも良いものです。

 

チャットレディに必要なスキル

今回は、チャットレディの話す内容についてお話しました。普段であれば次々と出てくる話題もチャットとなるとなかなか出てこないこともあります。そういうときのために、キーワードを用意しておくことが大事だという話をしました。

 

できるだけ多くのキーワードを用意しておくことで、話題に困ったときはキーワード元に会話をすることもできます。また、キーワードをつなげることで文章にすることもできるので会話づくりにも役立ちます。これらの方法を取ることで会話で困ることを減らそうというお話でした。

 

さらに、チャットレディ初心者であることを伝えることで、男性会員の母性本能をくすぐり、ファンにするというお話もしました。そのためには、自分のプラスの面とマイナスの面を知っておくことの重要性についても触れました。両面を知ることで、男性に好かれる理想のチャットレディ像を作り上げることができます。

 

これらのことを考えながらチャットレディをすることで、その姿に惹かれてファンが増えるという話もしています。そうなるといつも気が抜けない日々を送ることになりますが、ストレスになっては元も子もないので、自分なりの息抜き方法を見つけて、長くチャットレディとして働ける環境づくりにも気を配る必要があります。

 

私がメインで使ってるアプリサイト・サービス

チャットレディ(ライブチャット・動画通話)と言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、チャットレディ(ライブチャット・動画通話)の中でも女性の給料・稼ぎが高いアプリサイトをメインとして選びました。

 

ただ、チャットレディ運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのアプリサイトでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、チャットレディ条件の中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

アプリサイトの中でも、特に稼ぎやすいのが「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切なく、スマホ対応もしている)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

DXLIVEの詳細はコチラ」(下記画像、私のDXLIVE口座振り込み一例)

 

他にも、安全性を重視して大きく稼げた大手のアプリサイトも紹介します。こちらも間違いが無く稼ぎやすいチャットレディサイトです。

 

エンジェルライブ

エンジェルライブは、2001年から運営されている、老舗のアダルトライブチャットになります。多くの女性が登録しており、ライブチャットの中でも信頼性が高いサイトの一つになります。パーティチャットが稼ぎやすく、客層が良いため、気持ちよくチャットが出来ます。

エンジェルライブの詳細はコチラ」(下記画像、私のエンジェルライブ口座振り込み一例)

ジュエル

チャットレディでも有名なジュエル(JEWEL)は、老舗チャットで多くの男性が登録しています。しかし、男性と比較すると女性の数がそこまで多くない為、供給側の方が多く稼ぎやすいですね。

ジュエル」(下記画像、私のジュエル口座振り込み一例)

ファンザ

ファンザは、ノンアダルト、アダルト、マダム専用と女性によって出演チャットを変える事が出来ます。ファンザは男性客、女性客ともに多く、人気女性だと男性が集まるため、かなり稼ぐ事が出来ます。

ファンザの詳細はコチラ」(下記画像、私のファンザ口座振り込み一例)

 

これらのアプリサイトでは、かなり報酬が高く稼ぎやすいチャットサイトになりますね。メインとして稼げるチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

ノンアダルトチャットのみでの稼げる比較&ランキングは下記になります。

ノンアダルトのチャットレディ報酬・収入の比較&ランキング

2018.08.30

 

チャットレディ(動画通話)で実際に私が稼いだ報酬

私は、チャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね実際に、たった15分のチャットで5,206円を稼ぐ事が出来ました。ほんの隙間時間でもしっかりと稼ぎ出すことが出来ます。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

個別の部屋(通勤勤務)でチャットレディとして活動したい場合

自宅で動画通話・チャットレディをしたくても、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20