エンジェルライブのチャットレディって稼げない?実際の月収について

エンジェルライブは、2001年から運営されている、老舗のアダルトライブチャットになります。多くの女性が登録しており、ライブチャットの中でも信頼性が高いサイトの一つになります。風俗特殊営業届出もしっかりと提出されており、ライブチャット大手会社の「株式会社リアズ」によって運営されていますね。

 

では、実際にチャットレディとして働くことで稼げるのか?他のサイトと比較してどうなのかなどしっかりと私が実体験した内容を含めて書いていきます。実際に私は配信中にBANされたり等、色々と過去にエンジェルライブでありましたが、本当の情報になりますよ。

 

実際に私がエンジェルライブで働いて

下記は、私がエンジェルライブで日払い清算をした時の一例の画像になります。

 

私の場合、エンジェルライブはメインのチャットとしてではなく、サブとして使っているので、専属契約ではなくて、通常契約で活動しています。なので、専属なら、還元率が50%で「27210円」の報酬でしたが、通常契約なので40%の「21748円」の報酬となっています。時給で言ったら、休憩を除くと、5000円以上にはなりますね。専属なら、時給7000円程になります。

 

実際に配信する事で、一人一人男性ユーザーがどのくらい使ってくれたのか等、詳しい情報が出ますね。個人情報は全てモザイク加工をしてます。

 

 

エンジェルライブについて

(私のエンジェルライブのチャットレディの待機中画面です。)

 

エンジェルライブについて最初に、使った感想として本音を書いていきますと、一般的なサイトよりも女性会員人数も多いいので、その分男性も結構見に来てくれます。そして、安全性が高いので、利用する価値はあります。ただ、男性の利用人数がそこまで多くはなく、稼げる金額も限度があるなってのは本音です。

 

なので、私はメインサイトとしてエンジェルライブを使うことしないなって感じです。ただ、エンジェルライブにしかないメリットもあるのは確かなので、実際に他サイトと比較として、チャットレディの月収や日給等でどのくらいの差があるのかも説明します。

 

エンジェルライブのメリット・いい所

報酬率(バック率)が高い

このエンジェルライブでは、報酬率が高いです。エンジェルライブではチャットレディによって登録契約が違って、他のサイトも自由に働ける「通常契約」とエンジェルライブのみでの働きをする「専属契約」があります。そこで専属契約では、バック率は50%になります。

 

なので、男性が自分とのチャットで1万円使えば、チャットレディは5000円報酬として受け取ることが出来るのです。

 

実際に専属契約の報酬としては、二人きりのみのチャットである「2ショットチャット」では、時給6,000円(通常契約なら時給4,800円)そして、複数人見る事が出来るパーティーチャットなら時給4,500円×参加人数(通常契約なら時給3,600円×参加人数)になりますね。特別高い報酬ではありませんが、男性料金も安めなので時間を長くとりやすいんですね。

 

顔出しはしなくても良い

エンジェルライブでは、ライブ配信で顔出しをするか、しないのかは自由になります。なので、身バレ・回りバレが万が一怖いって女性にも安心してライブ配信が出来るんですね。ライブチャットによっては、顔出しを必須としているサイトもありますが、基本的に大きいサイトではどちらでも選択が可能になります。

 

マニュアルが丁寧で始めやすい

このエンジェルライブでは、チャットレディとして登録すると、始める為の方法説明として動画マニュアルが用意されております。スタッフの方が、説明をしていて分かりやすく始める事が出来ますね。

 

日払いが可能

このエンジェルライブのメリットとして日払いが可能な事も上げる事が出来ます。「3日後に2万円が必要。」「明日、あさってからのお金が必要」って時にでもこのエンジェルライブでは申請をすればその翌日に入金されるため、緊急性が必要な時にでも、働ければすぐに報酬として手に入れる事が出来るんですね!

 

ただ、最低支払い金額はあって、獲得報酬が6,050円以上あれば、いつでも好きなときに報酬を受け取ることができます。

 

申請・支払日一覧表

月曜日の午前10時までに精算申請 火曜日に入金
火曜日の午前10時までに精算申請 水曜日に入金
水曜日の午前10時までに精算申請 木曜日に入金
木曜日の午前10時までに精算申請 金曜日に入金
金曜日の午前10時までに精算申請 翌週月曜日に入金
土曜日に精算申請 翌週火曜日に入金
日曜日に精算申請 翌週火曜日に入金

 

結構、他のライブチャットサイトでは、月1回の支払い、月2回の支払いが多いですが、日払いが出来るのは大きなメリットになりますよね。

 

こんな、感じにやってみて良い事も有りましたが、実際にエンジェルライブをやってみる事で、「ん~。微妙だな」て思うこともありましたので、デメリットを本音で書きます。

 

客層はかなりいい方

今まで複数のサイトでお仕事してきましたが、エンジェルライブは客の層はいいですね。サイトのエチケットとして、「即脱げ」みたいな事は、マナー違反と最初に説明もあり、最初には会話を楽しむよう説明があります。それに、老舗サイトなので、昔からずっとライブチャットで遊んできた男性客も多いので、マナーを守って遊んでいるんですね。

 

エンジェルライブのデメリット

報酬が安め

(2ショットチャットを申し込まれた時の私のチャットレディ画面です。)

 

メリットとして報酬率が高い事を上げましたが、このエンジェルライブは報酬が安めになります。

  • 「2ショットチャット」時給6,000円(通常契約なら時給4,800円)
  • 「パーティーチャット」時給4,500円×参加人数(通常契約なら時給3,600円×参加人数)

 

なので、2ショットチャットをしても通常の契約なら時給5000円にも満たないのです。もちろん、普通のアルバイトなどと比較したら高額には間違い無いのですが、他のライブチャットと比較すると、そこまで良いとは言えないです。

 

ライブチャットで最も稼ぎやすいデラックスライブ(DXLIVE)では、

  • 「2ショットチャット」約時給9504円(レートにより変動有)
  • 「パーティーチャット」約時給5184円×参加人数(レートにより変動有)

となり、かなりの差が出てきます。

 

それに、実は上記の時給の差は、実際にはただの目安であり、サイトの男性利用人数によっても物凄く大きな差が出てきます。

 

通常、大きく稼ぐ為には、パーティチャットが主となるのですが、エンジェルライブとのチャットルームに集まる人数にデラックスライブとは差が有ります。エンジェルライブでは、一つのチャットルームに10人以上集まることはほぼなく、多くて5人くらいでした。

 

しかし、デラックスライブ(DXLIVE)では、10人以上集まることがあるのです。体感的には倍の差は感じられましたね。なので、大きく稼ぎたいならエンジェルライブよりはデラックスライブ(DXLIVE)の方がいいのかなとは思いましたね。

 

ただ、日本のライブチャットのチャットレディの報酬としては、パーティチャットは専属契約なら、高い部類に入りますので、日本のチャットレディの中ではおすすめ出来ます。

 

エンジェルライブの実際の月収について

「エンジェルライブ」では、2018年のとある後期の月収ランキングとして下記と公開されていました。

1位:1,785,375円

2位:1,353,000円

3位:1,243,875円

4位:832,375円

~~

30位:518,250円

トップ3位まで月収100万円を越える収入ですね。30位でも50万円を超えています。

 

ただ、大きく稼ぐ事が出来る「DXLIVE(デラックスライブ)」では、オンラインのチャットレディがエンジェルライブよりちょっと多い位ですが、報酬ランキングでは、

1~17位:約1632,000円以上

18~30位:約1632,000円以下

となっています。(具体的な金額は公開しておらず、ランク付けから計算しました)

 

チャットレディ人数が少ないにも関わらず、圧倒的に稼いでいる女性が多くいますし、以前は具体的な金額が公開されていて、それだと、1位は1千万円を超えていましたね。「DXLIVE(デラックスライブ)」と比較をしてしまうと、稼ぐ金額はどうしても少なくなりますが、エンジェルライブも十分に稼げるライブチャットである事は間違いないです。

 

なので、私はサブとして、いまだに使っているサイトの一つになります。

 

専属契約の大きなデメリット

エンジェルライブでは「通常契約」と「専属契約」に分かれています。そして、報酬が高く契約をする為には、専属契約をしなければなりません。しかし、この専属契約は大きなデメリットになる可能性があります。

 

専属契約条件としては、

  • 他のライブチャットの経験者なら登録済みのサイトのログインをしてはいけない
  • 他のサイトの登録はしていなければ登録をしていけない

になります。

 

エンジェルライブ自体のライブチャットに、最も多くの男性登録者がいて、稼ぐのに最高の環境なら専属でもいいかと思いますが、他サイトと比較してより稼ぎやすい違ったサイトがあるのも事実です。

 

なので、色々なサイトを経験してエンジェルライブが自分にピッタリだと言うので有れば、いいのですが、そうでなければ、専属は止めておいた方がいいと言うのが、複数やってきて断言できます。

 

注意しなければ、チャット中BANをされてしまう

日本のライブチャットなので、モロだしは禁止となっております。なので、モロだしをしてしまった場合は、チャット中お客さんがいても、強制終了となってしまいます。それを繰り返してしまうと、チャットレディとして活動も出来なくなってしまうので注意が必要です。

 

警告画面になります。

運営側がアウトだと判断をすると強制ログアウトとなってしまいます。

 

結構気をつけて配信をしていても、出てしまったことが有りました。なので自分が写っているカメラを確認しながら、かなり気を使って放送をしなければなりません。運営側がかなり注意して監視をしているので、やりづらいなって思いも有りましたね。

 

募集年齢が限られる

エンジェルライブでは、「満18歳以上~40歳の日本国籍をお持ちの女性(高校生不可)」がチャットレディとして働くことが出来る年齢になります。なので、上限があるんですね。40歳以上の場合、人妻専用ライブチャットだったり、デラックスライブでの活動と限られてしまいますね。

長期放置をしてしまうとポイント精算が出来ない

エンジェルライブで気をつけなければいけないのが、3ヶ月(90日)以上ログインがない方と今まで獲得してきたポイントが0となってしまいます。登録情報は消されないのですが、しっかりとお金として清算しないと、ポイントが無くなってしまうので注意が必要です。

 

 

私がメインで使ってるサイト・サービス

ライブチャットと言っても色々あって、実際に通勤してブースなどで行う会社などもあります。私の場合は、誰かに会うのも嫌でしたし、本業があるので副業としてやりたい時にいつでもできて、設定金額も高く、大きく稼げる事が大切でした。また、万が一の身バレなんかも嫌だったので顔出しをしなくても良いサイトを選びましたね。

 

そして、安全性が高いサービスであることも前提としました。実際に悪質なサイトも世の中にはありますし気を付けなければなりません。そして、お金ももちろん沢山欲しいので、ライブチャットの中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトをメインサイトとして選びました。

 

ただ、ライブチャット運営社自体多くあったので、最初はどこが一番稼ぎやすいのか分かりませんでした。なので、私自身、多くのライブチャットでチャットレディとして活動をしてきました!どのサイトも1,2回やった程度では分からなかったので、10回以上の配信を行い、多くの換金もしてきました。

(上記画像は複数のサイトの報酬・換金画像の一部になります。)

 

実際に色々なライブチャットを試してみると「待機時間が多いな」「時給換算すると安いな」と期待通りいかないサイトもありました。ただ、色々と試している中で、「確実にこのサイトが稼ぎやすいな!」てサイトも見つかり、私の希望としている、ライブチャットの中でも女性の給料・稼ぎが高いサイトも見つけ出すことが出来ましたね。

 

そのサイトは「DXLIVE」です!これは「根拠」も「実体験」も無いクソランキングサイトとは違い、血のにじむような実体験から判ったことです(笑)

 

DXLIVE」の魅力をまとめると、

  • 安心・安全性が高く利用・稼ぐ事が出来る(サイト自体運営歴も長くて、配信も顔出しをしなくても良い)
  • やりたい時に適当に家でやることができます(ノルマ・強要も一切ない)
  • 他のライブチャットと比べて女性の給料・稼ぎが高い(男性利用も多くて、稼げる仕組みがしっかりしてる)

 

DXLIVE」は、ライブチャットの中でも、しっかりと情報保護されて安全性が高く、顔出しをしなくても大きく稼げるので稼ぎを目的の人は特にこのサイトが一番いいのかなっておもいます。

 

私自身、1日に5万以上稼ぐ事も出来て、夜にやれば時給換算して20000円程稼ぐ事が出来ますし、「DXLIVE」のチャットレディの稼ぎの上位ランキングの30位までの平均金額を見ても「1,566,666円以上」と稼いでいることが分かるので、ライブチャットを稼ぐ為の仕事とする女性(稼ぐ事重視での利用)にとっては、月に100万以上稼ぐ事はそんな難しい事ではないんですね。

 

DXLIVEの詳細はコチラ

 

他の稼げるライブチャットレディのランキング&比較をした記事は下記になります。

4つのアダルトチャットレディのライブチャット報酬・収入【比較&ランキング】

2018.09.26

 

DXLIVEのチャットレディで実際に私が稼いだ報酬

私は、ライブチャットレディでは、何か大きな目的も無くて、お金が少しでも入ればラッキーだなってくらいの考えで最初はやっていたのですが、これが結構稼げてしまうんですね。1日で稼げる金額も50000円以上いきますし、時給換算したらかなり高いんですよ。5,000円~10,000円くらいは普通にいきます。

 

実際に、顔出しもしないで、一日ダラダラと5時間ほどの配信をして日給で50000円以上稼ぐ事も出来ました。

一応、証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットで日給50000円の報酬を得た私の体験

2018.07.27

 

朝、昼、夜と男性がライブチャットを使っている人数が大きく違うのですが、夜だったり夜中が一番男性利用が多いため稼ぎ時になります。夜の配信ならライブチャットで時給20000円以上稼げましたしね実際に、たった15分のチャットで5,206円を稼ぐ事が出来ました。ほんの隙間時間でもしっかりと稼ぎ出すことが出来ます。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】ライブチャットレディで時給20000円以上稼げて驚いた実体験

2018.07.20

 

夕方になると男性が少ないので稼ぎの面では少なくなり、ある配信では、時間にして40分の一人エッチ配信を行い、報酬として8000円程でした。時給換算すると12000円くらいになりますので、夜に配信するのと比較するとやはり稼ぎの効率は下がりますね。

証拠となるチャット履歴画像は下記記事にあります。

【証拠画像】家で夕方40分のアダルトチャット配信で8000円稼げた体験談

2018.07.21

 

私自身、もし今ある本業の仕事がなくなってお金に困ったらチャットレディを確実にやってしまうと思います。だって、普通のアルバイトでは稼げない金額を稼げてしまいますし、自分がやりたい時にやることが出来ますしね。もし、チャットレディで稼ぐって割り切って活動をしたら、月収100万以上は可能な範囲内になります。

 

通勤勤務でチャットレディで働きたい場合

DXLIVEで働きたい場合にはチャットレディをしたくても、在宅のみでしか働くことが出来ないのです。なので、

  • 「同居人がいる」
  • 「自宅での音漏れが不安」
  • 「家ではやる気になれない」

等在宅が出来ない場合には、通勤チャットレディが出来る事務所・プロダクションを選ぶことで、完全個室のチャットルームを貸してもらえて働くことが出来ます。

 

通勤事務所で働く場合には、勤務形態、給料支払い等は事務所任せになりますし、向うが用意している部屋で活動する事になりますので、「信用・信頼できるプロダクション」「報酬が高く貰える」「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」「サポートがしっかりとしている」の4つが特に重要になります。

 

その点、全てを満たしているチャット事務所では「ポケットワーク」がおすすめ出来ます。ポケットワークでは、

  • 「信用・信頼できるプロダクション」⇒運営歴が20年以上と長く、全国に店舗数を構えてる。部屋数も全国で50部屋程あります。
  • 「報酬が高く貰える」⇒報酬還元率が高く設定されており、特別報酬、場所によっては交通費までも出ます。
  • 「完全個室で綺麗な部屋で活動できる」⇒喫煙ルームもあり、完全個室チャットルームでは清潔な環境で働くことが出来ます。
  • 「サポートがしっかりとしている」⇒24時間のサポート体制で「電話、メール、直接」のサポートを受けられます。それに、ノルマ、勧誘、強要なども一切ないです。

ですね。

 

ポケットワークが提携しているチャットサイトは、「ジュエルライブ」「エンジェルライブ」「ファンザライブ」等々働く場所の選択が多くありますし、部屋数も多いので予約無しでも働くことが出来るので、働く形態が「通勤勤務」ならポケットワークはおすすめ出来ます。

 

ポケットワークの詳細はコチラ

通勤型のチャットレディを選ぶなら、大切な選択事項について下記記事で説明してます。

詐欺だ!通勤型チャットレディは事務所・代理店選びは最重要!

2018.11.20